【フェア】あたたかな金属

文具
文具売場 2021年10月01日(金) - 10月31日(日)
新潟県の燕三条にて鎚起銅器の作品を制作されている大橋保隆さんのフェアを開催します。
一枚の銅板を金鎚で叩いてゆくことで形作られた器は、作り手の熱意がこめられ、「銅」という素材を通して使い手にその暖かさを伝えている様にも感じます。
職人の「道具」に対する心遣いを直に感じる様々な作品たちを、是非お手に取ってご覧ください。
 
大橋 保隆 (おおはし やすたか)

新潟県の中央に位置する燕三条。
金属加工が盛んなこの地域に200年程前に伝わったのが鎚起銅器です。
一枚の銅板を金鎚でひたすらに叩いて形にする工程は、今変わることなく銅板に人の営みを伝える作業でもあると考えます。
生活の中で使い勝手の良い道具として活躍すること共に、ものとして家の中に自然と在れる器づくりを目指します。
今年で25年目となる職人の手の営みで形作られた器に触れていただけたら幸いです。
 
  • 会期 2021年10月01日(金) - 2021年10月31日(日)
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 場所 文具売場
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト