【フェア】「工房 楔」実演販売

文具
STATIONERY 2018年05月03日(木) - 05月04日(金)
5月3日(木)~5月4日(金)の二日間、「工房 楔」の木工家・永田氏に銀座 蔦屋書店にお越しいただき、販売会を開催していただきます。
通常では販売されていない限定の商品なども取りそろえており、この期間にご来店頂いたお客様だけがお買い求めいただけます。
 
 
【プロフィール】
工房 楔
「木に新たな命を吹き込み人が木の魅力と温もりを感じて共に生きていく
そんな架け橋をすることを木と契りを交わし、皆様に使っていただける家具や小物などを作り活動しています」
代表の永田篤史氏は神戸芸術工科大学にてインテリアデザインを学んだあと、渡豪し、家具作家フィリップ=ブルックスに師事、その後スウェーデンやアメリカでも技術を磨き、2004に「工房 楔」を設立。以来、木工家として活動している。
「工房 楔」では、世界中から様々な木材を取り入れ、それを加工してもの作りを行っている。特に用途として高級家具や楽器家具に使用されている木材が多く、日本だけでなく、中国やアメリカ、インドからも希少な種の木材を選び抜いている。「工房 楔」では家具だけでなく小物や文具などのステーショナリーも手掛けており、最高品質の木を素材にした筆記具や名刺ケースといった作品は、手に取るだけでその高級感と品質の高さを窺い知ることができる。
  • 期間 2018年05月03日(木) - 2018年05月04日(金)
  • 時間 11:00~18:00
  • 場所 STATIONERY
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト