【Christmas 2022】『冬の朝』花松あゆみ

文具
2022年12月01日(木) - 12月31日(土)
冬の朝、窓を開けると積もる雪。冷たい空気に吐息はこおります。
冬の澄んだ空に差し込む光は生きている私たち、動物たちを優しく包みこむようです。
 
この度銀座 蔦屋書店では、版画作家 花松あゆみの作品の展示販売を行います。店頭には今回のフェアテーマである「冬の朝」を彼女の視点で表した新作版画作品が並ぶだけでなく、これまで発表してきた作品が収められたZINEやポストカードが並びます。
 
整然でありながらどこか温かさを感じる花松あゆみの作り出す世界感を是非店頭にてお楽しみください。
 
 
花松あゆみ
 
イラストレーター、版画作家。青森県出身、東京都在住。
日本大学芸術学部デザイン学科卒、パレットクラブイラストBコース11期卒。
ゴム版画による作品を制作。『新月の子どもたち』(ブロンズ新社)や『月のこよみ』(誠文堂新光社)の装画など、書籍の装画や雑誌等を中心に活動している。
  • 会期 2022年12月1日(木)~12月31日(土)
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 会場 文具売り場
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • お問い合わせ 03-3575-7755(営業時間内) / info.ginza@ccc.co.jp
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト