【フェア】韓国のくらし

2F柏の葉ラウンジ 2022年01月17日(月) - 02月13日(日)
 
韓国にまつわる暮らしの道具たちを集めました。
韓国のもの、韓国をイメージした日本の作家の方が作るもの、
韓国と日本を掛けわせたオリジナルのもの。
そして伝統のもの。新しいもの。
日々の暮らしの中に少しの韓国を。
 

<取扱商品>
たくさん展開する商品の一部をご紹介いたします。
 
 
 
コウンジェの石鹸
韓国の町を歩いていると女性の肌の美しさに目を奪われます。白くきめ細やかでハリがあり陶器のような質感・・・コウンジェはその美容大国・韓国において多くの女性に認められた天然成分だけで作られる無添加石鹸です。天然のグリセリンをはじめ美容成分や香りが豊かに残っています。手間を掛けることを決していとわず、使う人の顔を思い浮かべながらひとつひとつ手で丸められた手作りの石鹸・GOUNJAE。それぞれ香りや効能、洗い上がりに特徴が異なります。お肌の状態や変わりゆく季節などお好みによって使い分けてみてください。
 
 
ありがとうだるま/KINURA & Co.
よーく見ると胴体に線があり、そっと開けると・・・次々に現れる異なる色と大きさのダルマたち。そして「ありがとうございます」のハングル「감사합니다」(カムサハムニダ)のメッセージが描かれている、マトリョーシカです。ひとつひとつ手作業で絵付けされています。
赤は魔除け・緑は健康を・黄は金運・紫は長寿・ピンクは恋愛成就といわれています。
 
【KIMURA & Co./SACHIYO KIMURA】
マトリョーシカやフェーヴ、福だるまなど古今東西の郷土玩具にインスパイアされた「retro modern toys」をオリジナルで制作。そのほのぼのとした佇まいは私たちを幸せな気持ちにしてくれます。
 
 
 
ワンゴルかご
ワンゴルかごは韓国で昔から使われ、今も愛され続ける日用品です。小物や布をしまったり食品の保存に使われていた伝統のかご・ワンゴル。昔はそれぞれの家庭で編み、ござや座布団まで作っていたそうです。そして時代は変わりレトロ感あふれる雰囲気とカラフルさが人気を呼び、インテリアのアイテムとして使われています。
 
 
メラミンシリーズ
ドラマや栄華の影響もあって大人気のメラミンシリーズ。おうちで韓国屋台気分をお楽しみの方も多いでしょうか?現地のカフェや今の粉食店でも使われているメラミン食器です。
 
 
イブル
韓国のお布団、イブル。生地と生地の間に薄手のわたを入れながら縫製されるキルティングファブリックです。
古の時代、女性たちは一針一針手縫いで家族の衣服や布団を作りました。
 
 
ポジャギ
10世紀の高麗の時代に生まれたポジャギ・・・
名もなき女性たちによって作られたキュバン工芸の手仕事の1つです。韓服を作成する際に余ったハギレの布を縫い合わせ作られる1枚の布。大胆な構図、色彩の組み合わせ、素材・・・「布で綴る絵画」「再生の美」とも評されています。古い文献においてポジャギを表す漢字の発音が「福」と同音のことから韓国ではポジャギは「福」を包み込み、「福」を呼ぶとされ、縁起物としても親しまれています。こちらのポジャギはアンティークではなく新しい布で作られたポジャギです。

 
<店舗紹介>
+han
韓国にまつわる暮らしのプラスをご案内する小さなオンラインストアです。衣食住にわたって新しいもの,伝統のもの,オリジナルのもの。気づけば韓国のアイテムが暮らしの定番品になっていただけたらうれしく思います。
 
g.カロスキル 
2007年ピックアップデザインコリアをテーマにオンラインショップをオープン。韓国の日用品やデザイン雑貨、オリジナル雑貨を通して韓国の魅力を発信しています。また韓国内のネットワークを生かしてガイドブックやイベント企画にも携わっています。
 
  • 時間 9:00-20:00
  • 場所 2F柏の葉ラウンジ
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト