【ワークショップ】はんこ刺繍で作るミモザのサシュ

ワークショップ・コミュニティ
1F クラフトテーブル 2022年 12月18日(日)
 
 
はんこ刺繍とは消しゴムはんこ刺繍を組み合わせた技法です
土台に押した消しゴムはんこの色と一針一針刺す刺繍の糸と一体となり立体感のある作品に仕上がります
今回はすでにはんこを押したサシェにミモザの刺繍をしていただく体験です
完成後はポプリを入れてサシェになりますが、小物などを入れてお使いいただけます   
 
【日時】
2022年12月18日(日)
10:00~12:00
 
【参加費】
3,500円(税込)
 
【持ち物】
なし
 
【申込み方法】
下記メールアドレスに必要事項を明記の上、お申し込みください。 
メール予約:ws@kougeisha.co.jp 
※ご希望の会期・時間を表題(件名)に必ずご記入ください。 
※本文にご希望のイベントタイトル・会期・時間・受講人数・参加者のお名前・当日のご連絡先を明記頂き、上記アドレスにご予約下さい。 
※メール予約は開催日の 2 日前に締め切りとなります。当日ワークショップ会場での受付も承ります。 
※当日のキャンセルはご遠慮頂きますよう、ご理解とご協力をお願い致します 
 
 
【プロフィール】
坂本 周子

子どもの頃に刺繍に出逢い、身近な持ち物に小さな刺繍をすることに喜びを感じ、日常の家事の中に刺繍をはじめ様々な手芸が含まれていました。
手芸店勤務の後、障がいのある方の働く就労支援事業所で消しゴムはんこを使ったパッケージ作りに取り組み、消しゴムはんこの彫り方から利用方法までを指導員として取り組みました。
その中で刺繍と消しゴムはんこを組み合わせると、非常に立体感があり表情豊かになることを発見しました。
この楽しさをたくさんの方に体験していただきたいと思い体験キットやブローチなどの作品を2022年秋から始めた手づくり市などで出店し活動しています。
 
【奈良 蔦屋書店内でのイベント開催につきまして】
▼会場内での感染予防対策
・お客様用の手指消毒液を各入口に設置しております。
・ソーシャルディスタンスを保った座席配置を致します。
▼スタッフの感染予防対策
・出店前の検温/確認
・体調不良時/発熱時の出店出勤の停止
・手指の定期的な消毒の徹底
・マスク着用の徹底および咳エチケットの励行
▼お客様へのお願い
・ウイルス感染の可能性のある方/体調のすぐれない方はご来場をお控えください。
・ご来場時のマスク着用/手指の消毒は必須とさせて頂きます。
・咳エチケットの励行にご協力をお願い致します。
・厚労省が推奨する新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAのダウンロードをお願い致します。
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html 
 ※COCOAとは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(Bluetooth)を利用して、お互いに分からない様プライバシーを確保して、
 新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受ける事が出来るスマートフォン向けアプリです。
・社会情勢により、イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。
  • 会期 2022年12月18日(日)
  • 時間 10:00~12:00
  • 場所 1F クラフトテーブル
  • 定員 4名様
  • 参加費 3,500円 (税込)
  • 主催 工藝舎
  • 共催・協力 奈良 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 ws@kougeisha.co.jp
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト