【ワークショップ】奈良ならではの古典芸能『能楽』とは?

イベント
奈良 蔦屋書店 2020年 07月10日(金)
奈良と能楽・なぞの和楽器『大鼓』

奈良生まれの古典芸能『能楽』 何となくイメージはわかるけど他の古典芸能と区別がつかないし、何をやっているかわからないという人は多いと思います。 今回は気軽に『能楽』を楽しんでもらうためのイベントです。 奈良出身・在住の唯一の能楽師大鼓方である森山泰幸が『能楽』をわかりやすく紹介します。 奈良は『能楽』だけでなく日本の芸能の発祥の地であり、多くの寺社仏閣などの文化財があります。 『能楽』に登場する奈良の地名や文化財も紹介します。 そして謎の和楽器「大鼓」を紹介します、「たいこ」ではなく「おおつづみ」です(笑)。他の楽器ではみることができない特徴があります。 『能楽』と『大鼓』を知る滅多とないチャンスです。皆様のご参加をお待ちしております。

 
【プロフィール】
森山泰幸
能楽師観世流大鼓方 奈良市在住 関西を中心に能楽の舞台に出演 奈良で多くの子供教室や小学校でのワークショップでの講師を勤める。 ミラノ万博・パリジャポニズムの「おんまつり」・上海・ロンドンなど多くの海外公演に参加。 奈良・大阪・京都にて大鼓教室を行う。
 
【申込み方法】
下記メールアドレスに必要事項を明記の上、お申し込みください。
メール予約:moriyama2105@gmail.com
※ご希望の会期・時間を表題(件名)に必ずご記入ください
※本文にご希望のイベントタイトル・会期・受講人
数・参加者のお名前・当日のご連絡先を明記頂き、ご予約下さい
※メール予約は開催日の2日前に締め切りとなります。 当日ワークショップ会場での
受付も承ります
 ※当日キャンセルはご遠慮頂きますよう、ご理解とご協力をお願い致します。
 
 
■イベント参加時のお願い■
参加者様と主催者様の健康と安全を考慮して、以下のお願いがございます。
・マスク着用
・イベント参加前の手指消毒
・イベント参加前の検温測定
・ソーシャルディスタンス確保のため、1~2mの席間の保持
また、発熱や咳など、体調のすぐれない方は参加をお控えください。
 
 
【参加費】
1,000円(税込)
※当日お支払いください。
 
【定員】
20名
 
  • 会期 2020年7月10日(金)
  • 時間 18:00~19:00
  • 場所 奈良 蔦屋書店
  • 参加費 1,000円(税込)
  • 主催 能楽師 森山泰幸
  • 共催・協力 奈良 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 森山泰幸 moriyama2105@gmail.com

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト