【フェア】Hiroshi Nagai Exhibition FAVORITE

フェア
奈良 蔦屋書店 2F 天平ギャラリー 2021年07月27日(火) - 08月29日(日)

日差しと静けさのコントラストを引き立たせる、アイコニックなプール。
永井博の世界をいざなってきた、忘れられない旅の記憶。
終わりのない夏を生きるような、バケイションを楽しむ人々の営み。

POOLS/CRUISIN'/HUMAN NATURE
永井博のイラストレーションの中で印象的な、この3つのモチーフをテーマにした画集「FAVORITE」の発売を記念して、原画巡回展を開催します。
言葉にするとこぼれてしまう、写真にも残せないLONGING―憧れの世界をぜひ、ご覧ください。
 
 
【プロフィール】
永井 博(ながい・ひろし)
1947年12月22日、徳島市に生まれる。
グラフィックデザイナーを経て、1976年よりイラストレーターとして活躍。大瀧詠一の「A LONG VACATION」、「NIAGARA SONG BOOK」等のレコードジャケットに代表される、トロピカルでクリアな風景イラストレーションを得意とする。出版物として、CBSソニー出版「A LONG VACATION」(1979年)、「HALATION」(1981年)、小学館「NIAGARA SONGBOOK」(1982年)、ぶんか社「time goes by…」(2008年)、復刊ドットコム「CONTRAST」(2019年)を刊行。
また、大瀧詠一のアルバムジャケット「A LONG VACATION」では、CBSソニーより「アルバムジャケット特別賞」として、ゴールドディスクを受賞している。大瀧詠一のレコードジャケットによって、そのイラストの作風は独自の地位を築き、その他、サザン・オールスターズ、松岡直也、石黒ケイ、藤原ヒロシと川辺ヒロシ、憂歌団、杉山清貴など、多くのアーティストのレコード/CDジャケットを飾る。近年ではAORのコンピレーション『breeze』シリーズ、ikkubaru『Amusement Park』、『brighter』、TEEN RUNNINGS『NOW』、サニーデイ・サービス『DANCE TO YOU』、アメリカのLight In The Attic Recordsより発売されたコンピレーション『Pacific Breeze: Japanese City Pop, AOR & Boogie 1976-1986』の1と2のジャケット・アートワークを担当。また2017年7月に「time goes by…」が復刊された。2020年9月、オーストラリア・シドニーにてエキシビションを開催。
  • 会期 2021年7月27日(土)~8月29日(日)
  • 時間 8:00〜23:00
  • 場所 奈良 蔦屋書店 2F 天平ギャラリー
  • 主催 奈良 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 0742-35-0600
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト