【フェア】津軽びいどろ 夏色模様

くらし|フェア・展示
1F 暮らし平台 2022年06月17日(金) - 07月31日(日)
 
ていねいに一つひとつ職人の手仕事で作られた『津軽びいどろ』。
チリンチリンと軽やかな音色が風に揺れる「風鈴 彩」と
まんまるフォルムの愛らしい一輪挿し「彩手毬」を
色とりどりに集めました。涼やかな夏の風情をお楽しみください。
 
 
■青森県伝統工芸品『津軽びいどろ』
1996年度創設初年度の青森県伝統工芸品に指定された『津軽びいどろ』は、カラフルで美しい色合いと手作りならではの柔らかく温もりのある風合いが持ち味です。その豊かな色彩は、独自の調合によって作られる100以上の色ガラスから生み出されています。「四季を感じるハンドメイドガラス」をコンセプトに、津軽の職人たちの巧みな技術と多彩な成形技法によって一つひとつていねいに作られた伝統工芸品のすばらしさを身近に感じることができます。
 
■風鈴 彩(さい)
ガラスの風鈴は、ガラスの厚みによって音色が変わります。『風鈴 彩』は、音が響きやすい丸い形で、軽やかな音色になるように厚みが薄く仕上げられています。本体を鳴らす内側の「舌(ぜつ)」という部分にはクリスタルガラスを採用し、きれいな音色になるようこだわっています。ほっこり丸くやさしい形、素材から追求した涼やかな音色がさわやかな夏を演出します。
 
■彩手毬(いろてまり)
どこから見てもかわいい、まん丸なフォルム。手のひらに収まるサイズで、小さな野の花を一輪挿すだけでもよく映えて、お部屋がふんわりと明るくなります。サイズ感やカタチを生かして、アロマディフューザとして使ったり、オーナメントとして飾ったり、アイデア次第で使い方はさまざま。テーブルにいくつか並べても素敵です。
 
[津軽びいどろブランドサイト]
http://tsugaruvidro.jp/
  • 会期 2022年6月17日(金)~2022年7月31日(日)
  • 時間 8:00~23:00
  • 場所 1F 暮らし平台
  • 主催 奈良 蔦屋書店
  • 共催 北洋硝子株式会社
  • 問い合わせ先 0742-35-0600(奈良 蔦屋書店)
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト