【フェア】Antoinette Poisson( アントワネット・ポワソン)の魅力とヴィンテージ雑貨

アート
梅田 蔦屋書店 アートフロア前 大平台 2020年06月09日(火) - 07月19日(日)
「アントワネット・ポワソン」とは2012年パリで3名の壁画修復士が立ち上げたブランドです。アートやファッションに敏感な方に好まれ、長年雑誌やメディアで取り上げられているブランドです。
 
フランスの壁紙は、印刷された約35× 45 ㎝の紙をタイルのように貼り合わせていましたが、その小さな壁紙を『ドミノペーパー』といいます。この『ドミノペーパー』こそ、彼らの原点です。

彼らは絵画や壁画を修復するための知識と技術を用いて18世紀当時の道具を使い、職人が手作業で丁寧に彩色して、昔ながらの手漉すきの紙やファブリックに落とし込み、壁紙やインテリアグッズ、ステーショナリーなどの独自性のあるプロダクトを制作しています。日本の職人の手仕事と一緒で味わいがあり、とても親近感を感じます。アントワネットポワソンの魅力を楽しんで下さい。
 
また合わせて、ヴィンテージ雑貨の魅力を楽しめるidola(イドラ)の色とりどりのビーズやボタン、グランシュマンの人気のスズランシリーズやアンテークレース等の雑貨を販売いたします。

フランスの伝統文化の良さを受け継いだ素敵な小物やブロカントやヴィンテージをお部屋に加えておうち時間を更に充実させてみませんか?お部屋で寛ぐ時間を優雅に、そして雰囲気のある写真撮影を可能にいたします。
  • 会期 2020年06月09日(火)~07月19日(日)
  • 時間 店舗の営業時間に準ずる
  • 場所 梅田 蔦屋書店 アートフロア前 大平台
  • 主催 梅田 蔦屋書店
  • 共催・協力 メプレフェレ、idola、グランシュマン
  • 問い合わせ先 梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト