【フェア】Sparkle 世界は勝手に輝いている

アートフロア 2021年06月01日(火) - 06月20日(日)
Lawny(ラウニー)は、季節や独自のテーマに合わせてハンドペインティングを施した生地で、バッグやポーチなどの日常で使用できるアートピースを制作しています。

この度、梅田 蔦屋書店では「Sparkle 世界は勝手に輝いている」というテーマで制作された手書きのTシャツやバッグ、アクセサリーなどを展示販売いたします。

 
【Lawnyより 展示に寄せてのコメント】
私達が家屋にこもっていても、陽は輝き、雨水は煌めき、土は暖かく、芽が出ます。
 私達とは関係なく色は光ります。
 関係ないにかかわらず、私達はそれらを見て感じることで心体を養われます。
 最近私達は近所を散歩をすることが多くなり、そのように思うことが多くなりました。
その感覚の再現を試みています。
どうぞ作品を手に取り、感じてもらえると幸いです。

 

 

【プロフィール】

Lawny(ラウニー)
東京を拠点に制作活動をしている夫婦のクリエイティブユニットです。
 私達が特に興味のあるのは、長い時間の中で様々な作用によって生まれた形やパターンの美しさや魅力です。例えば大きな木、岩、山、深い森、湖。古い街並み、神社や寺院、庭、古道具などにも時間や継続的な人の手入れによって生まれた美しさや魅力が生まれます。
 古いものだけでなく、街中でも様々な作用によって生まれた魅力的な形やパターンを見つけて楽しんでいます。そして、そのような時間の中で生まれた魅力を自分達の作品に反映する事にも興味があります。
どのように作品にそのような美しさや魅力を込めるのか。
その方法には2つあって、1つめはその魅力を自分たちの手で再現する事。私達が心惹かれるテーマを展示ごとに決めて、それらの魅力を再現する手描きのペイントを施します。2つめは、使う人が使い続ける事で魅力が生まれやすいようにすること。私達のコンセプトである以下3点の言葉を守ることで実現できると信じています。
 
  • NEAT きちんとしている
    デザイン、素材、ソーイング、パッケージなど全工程が精査され、細部に美の宿る作品

     
  • UNIQUE  固有で唯一
    世界にひとつだけの個性・固有性があって、使う人が満足感を感じられるような作品

     
  • COMFORT  心地よい
    毎日使っても気持ち良く使えるような、身体に馴染む物 

     
それによって愛着を持って長く使い続けられる作品を作り出し、その作品達を使っていただく皆様の日常が心豊かになることを目指しています。
  • 会期 2021年6月1日(火)〜2021年6月20日(日) ※営業時間は変更になる可能性がございます。
  • 時間 10:30〜20:30
  • 場所 アートフロア
  • 主催 梅田 蔦屋書店
  • 共催・協力 Lawny(ラウニー)
  • 問い合わせ先 梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)
  • ホームページ Lawny
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト