【フェア】写真家・山崎エリナ写真展「インフラメンテナンス 日本列島365日、道路はこうして守られている」

アート
梅田 蔦屋書店 キタムラ Apple正規サービスプロバイダ 壁面 2019年08月01日(木) - 09月07日(土)

写真家・山崎エリナさんの写真集『インフラメンテナンス 日本列島365日、道路はこうして守られている』の発売を記念して、写真展を開催いたします。

日本列島を縦横に張り巡らせる道路網。

高度成長期に作られたその多くは、半世紀を経て老朽化の時期を迎えつつあり、危険水域に達しているものも少なくありません。そのインフラの、日夜メンテナンスに取り組む人びとと現場を生き生きと描き出した写真作品を、ぜひご覧ください。

展示作品は販売もしております。

 

【プロフィール】

山崎エリナ

神戸市出身。パリを拠点に3 年間の写真活動に専念する。40 カ国以上を旅して撮影。国内外で写真展を多数開催。海外での評価も高く、ポーランドの美術館にて作品収蔵。音楽家 坂本龍一氏、アカデミー賞名誉賞受賞監督アンジェイ・ワイダ氏からもその作品を高く評価された。NHK スペシャル「 世界初撮影! 深海の超巨大イカ」ダイオウイカで話題なった自然番組で深海撮影。2014 年NTT コミュニケーションズのカレンダー写真担当など幅広く活躍。
2018年には東京ビッグサイトなど各地で「インフラメンテナンス」写真展を開催。
2019年年始には「日経コンストラクション」の巻頭ページで同書を連続掲載。土木現場で働く人をクローズアプした写真が注目を浴びる。

(写真集)『 アイスランドブルー』(学研)、『 千の風 神戸から』(学研)、『ただいま おかえり』(小学館)、『 アンブラッセ~恋人たちのパリ~』(ポプラ社)、「三峯神社」(グッドブックス)、『Saudade』等

⇒オフィシャルサイト http://www.yamasakielina.com/

 

 

  • 会期 2019年08月01日(木)~09月07日(土) ※好評により会期が延長となりました。
  • 時間 7:00~23:00
  • 場所 梅田 蔦屋書店 キタムラ Apple正規サービスプロバイダ 壁面
  • 主催 梅田 蔦屋書店
  • 共催・協力 山崎エリナ写真事務所・寿建設株式会社
    株式会社ネクスコ・メンテナンス東北 福島事業所
  • 問い合わせ先 梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト