【イベント】若松英輔トークイベント 「教皇フランシスコの言葉にふれる」

人文
梅田 蔦屋書店 店内 4thラウンジ 2020年 02月15日(土)
2019年11月にローマ・カトリック教会の教皇フランシスコが来日し、『すべてのいのちを守るため~Protect All Life~』というテーマのもと、日本各地を訪問しました。
 
 長崎、広島、東京ドーム、上智大学で、フランシスコ教皇のスピーチを直接聴いた、『キリスト教講義』(文藝春秋)などの著作がある、詩人であり批評家でもある若松英輔氏が、教皇の言葉に込められたメッセージを読み解きます。準備した原稿を読む、というスタイルでしたが、慎重に選ばれた言葉は、じつに深い意味をたたえていました。
 国際社会が注目し、様々な「改革」に挑む教皇は、実際どのような言葉で語りかけているのでしょうか。
 
 
 
【プロフィール】
若松 英輔 (わかまつ・えいすけ)
1968年生まれ、慶應義塾大学文学部仏文科卒業。批評家・随筆家。
 東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。
2007年「越知保夫とその時代 求道の文学」にて第14回三田文学新人賞評論部門当選。2016年「叡知の詩学 小林秀雄と井筒俊彦」にて第2回西脇順三郎学術賞を受賞。
2018年『見えない涙』にて第三十三回詩歌文学館賞を受賞。
2018年『小林秀雄 美しい花』にて第16回角川財団学芸賞を受賞。
2019年『小林秀雄 美しい花』にて第16回蓮如賞を受賞。著書多数。
 
 
【参加費】
チケット代:1,500円(税込)
書籍付チケット:2,210円(税込)
※対象書籍『すべてのいのちを守るため』(カトリック中央協議会)1,210円(税込)
 
 
【申し込み方法】
梅田 蔦屋書店オンラインショッピングまたは店頭にてお申し込みください。※オンラインショッピングでは決済のみとなり、チケットの発送はございません。イベント当日にお渡しします。
 
 
【注意事項】
・お座席は自由席です。会場にお越しの順にお入りいただきます。 
・会場でのご飲食は9Fでお買上げの商品のみとさせていただいております。 
・録音・録画はご遠慮頂いております。 
・お客様ご都合によるキャンセルは承っておりません。予め御了承ください。 
・本イベントはEC、店頭でのご購入の両方でTポイント対象となりますが、ルクアポイントは店頭ご購入の場合のみ対象となります。
・お子様の価格設定はございません。大人と同じように席を有する場合は大人と同額を頂戴いたします。
・ベビーカーはお預かりする場所がございませんので予めご了承ください。
・お子様が泣かれた場合、ご配慮を頂戴できますようお願いすることがございます。
・サイン会は当店でご購入頂いた方のみご参加いただけます。
・サイン本のお渡し会の場合、名いれ等はお断りをさせていただく場合がございます。
【書籍付きチケットについて】
・該当書籍のお渡しは、イベント当日、会場にてお渡し致します。
・ご参加いただけなかった場合、書籍はイベント開催日当日から2週間お取り置きをさせていただきます。
・お取り置き期間の2週間を過ぎてご来店いただけなかった場合はお客様ご負担(着払い)にて書籍・お土産をお送りさせていただきます。

 
最新バージョンではないInternet Explorerをお使いの場合、接続が不安定になる可能性がございます。
お手数ですが、時間を置いて再度接続いただくか、Google Chrome等の別のブラウザに切り替えてお申し込みください。


  オンラインショップでの受付はイベント当日午前7時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2020年02月15日(土)
  • 時間 19:00~21:00(開場18:30)
  • 場所 梅田 蔦屋書店 店内 4thラウンジ
  • 定員 80名
  • 講師/ゲスト 若松 英輔
  • 主催 梅田 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト