【フェア】ワークスタイルカレッジ(WSC) 第9講「逆境に克つ!」

ワークスタイル
ワークスタイルエリア 2020年08月01日(土) - 09月30日(水)

ワークスタイルカレッジ(WSC)第9講「逆境に克つ!」を開講!

 

コロナ禍において厳しい状況に追い込まれたビジネスパーソンの方もいらっしゃると思います。

感染症のパンデミックでグローバル的に社会変容を余儀なくされました。

 

先人達が逆境を乗り越える為に、方向性を提示した書籍を多く残してくれています。

新たに気づきニューノーマルに合わせて社会変容に合わせて新しい働き方やライフスタイルを見つけて下さい。

 

フリーペーパーも店頭限定でご用意しています。ぜひ手に取ってご覧下さい。

 

ワークスタイル コンシェルジュ 渡邉 速利

 

『絶望を希望に変える経済学』アビジット・V・バナジー/著 日本経済新聞出版

ご購入はこちら

ビル・ゲイツ「今夏必読の5冊」に選出!「不安で不安定な時代」に経済学には何ができるか。よりよい世界にするために、経済学にできることを真正面から問いかける、希望の書。ノーベル経済学賞受賞者が現代社会の抱える問題すべてについて、平易な言葉で「まともな経済学」を解説する!

 

『危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来』ジム・ロジャーズ/著 日経BP

ご購入はこちら

リーマン・ショックの到来を予測し、2020年にも未曾有の経済危機が起きると予言していた世界的な投資家、ジム・ロジャーズ氏が語る「危機の時代」のサバイバル術。過去の経済危機では、何が起きたのか。逆境において個人や企業はどう行動すればいいのか。危機の時代を生き抜くためのヒントに満ちた一冊です。

 

『GRIT やり抜く力』アンジェラ・ダックワース/著 神崎 朗子/訳 ダイヤモンド社

ご購入はこちら

困難に対処する力は、IQでも、才能でもない。最も重要なのは、絶対にあきらめないという態度=「やり抜く力」である。人生の成否を決定づける「やり抜く力」について、自分での身につけ方から、子どもなど他人の「やり抜く力」を伸ばす方法まで徹底的に明らかにする。これまでのあらゆる常識がくつがえる衝撃の一冊!

 

『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』リンダ・グラットン, アンドリュー スコット/著 東洋経済新報

ご購入はこちら

誰もが100年生きうる時代、そして不確実性が増すこれからの時代をどう生き抜くか。

働き方、学び方、結婚、子育て、人生のすべてが変わる。目前に迫る長寿社会に向けて、新しい人生のビジョンを示してくれる"戦略的人生設計書”。さぁ、自分だけの生き方を見つけよう!

 

『Compassion(コンパッション)』ジョアン・ハリファックス/著 英治出版

ご購入はこちら

コロナの苦難な時代のいま、読んでいただきたい一冊!感染や経済への不安から、私たちは思考停止の危機に陥っています。コンパッションは、「どんな状況にあっても、その状況にのみ込まれず、明晰な意思決定力、対人調整力、モチベーションを保つことができるようになる資質」。そんなコンパッションの育み方を説いた一冊。

 

その他の書籍は全てオンラインショップでも購入いただけます。

 

 

  • 会期 2020年08月01日(土)~9月30日(水)
  • 時間 店舗の営業時間に準ずる
  • 場所 ワークスタイルエリア
  • 問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp | 梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト