【フェア】物語を贈る夏『お本玉』のすゝめ

キッズ
梅田 蔦屋書店 特設児童書コーナー 2020年08月01日(土) - 09月15日(火)

今度会ったら、きっと本の話をしよう。

 

今年の夏は、直接会って話すのは難しいかもしれない。

大切なひとを思いやって取られるこの距離が、いつか、どうか、はやく向かわれますように。

 

この夏、会えない方こそ、

あなたが好きだと感じた本、子どものころ好きだった本をあの子へ贈りませんか。

 

小学生~中学生におすすめの物語をコンシェルジュが厳選しました。

絵本や物語の贈りもののご相談、お気軽にお問合せください。

 

【お本玉】とは??

▶Obon-dama

「お年玉」のお盆バージョンとして近年浸透しつつある「お盆玉」。この企画では、''お盆''に''本''を贈ることをご提案いたします。

 

『お本玉のすゝめ』の商品のご購入はこちら

 

▶小学生1・2年生におすすめ
『よい子への道』 おかべりか 作 福音館書店

 

『小学生の皆さん!よい子になってお母さんを安心させましょう。』

そんなはじまりの一冊ですが、愛情をもって全力でおふざけをサポートしてくれます。

全小学生のバイブル、安心して読んでください。

 

その他の『1.2年生におすすめ』の商品のご購入はこちら

 

▶小学生3・4年生におすすめ
『ともだちは海のにおい』 工藤直子 作 長新太 絵 理論社
 
 

 

お茶が好きないるかとビールがすきなくじらの日常。

相手を想い、共に生きる歓びに満ちた友情と愛情の物語。

読みながら思い浮かぶのは、きっとあなたの大切な人。

 

『レディオワン』 斉藤倫 作 クリハラタカシ 画 光村図書出版

 

商品のご購入はこちら

 

言葉を話せるいぬのDJ、ジョン。実際にラジオから聞こえるような、なだらかな語りかけが心地よく、少し眠たくなります。(月曜夜9時の番組ですしね…)

これはもう、読むラジオです!

 

その他の『3.4年生におすすめ』の商品のご購入はこちら

 

▶小学生5・6年生におすすめ
『ピトゥスの動物園』 
サバスティア・スリバス 作 スギヤマカナヨ 絵 宇野 和美 訳 あすなろ書房
 
 

 

病気にかかったピトゥスの治療資金を集めるために、タネットがひらめいたのは動物園を作るつくること!一人のひらめきや想いが、熱く、大きく動きだす友情の物語。

奇跡はたぶん、こういう風に起こる。

 

『ぼくのお姉さん』 丘 周三 作 かみや しん 絵 偕成社

 

商品のご購入はこちら

 

障がいを持つ人々とそのまわりの人々の日常を描いた短編集。

決して明るく美しい事ばかりではない現実的な描写で、胸がつまる部分も多いですが、だれもが共に生きる場所が社会だと今、あらためて思います。

 

その他の『5.6年生におすすめ』の商品のご購入はこちら

 

 

  • 会期 2020年08月01日(土)~09月15日(火)
  • 時間 10:00〜22:00
  • 場所 梅田 蔦屋書店 特設児童書コーナー
  • 主催 子育てコンシェルジュ 田村
  • 共催・協力 世界文学コンシェルジュ 河出(選書協力)
  • 問い合わせ先 梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト