【イベント】岡田暁生×藤原辰史 教養としての音楽【読書の学校】

人文
梅田 蔦屋書店 4thラウンジ 2019年 05月12日(日)
西洋音楽史研究の重鎮・岡田暁生さんが気鋭の歴史家・藤原辰史さんを相手に、
身につけておきたい教養としての音楽をわかりやすく解説します。

音楽を愛する人はもちろん、ふだん音楽をあまり聴かない人にもおすすめです。
 
 
【プロフィール】
岡田暁生(おかだ あけお)
1960年京都生まれ。音楽学者。京都大学人文科学研究所教授。専門は19世紀から20世紀初頭の西洋音楽史。おもな著書に『音楽の聴き方』、『西洋音楽史』、『オペラの運命』(以上、中公新書)、『「クラシック音楽」はいつ終わったのか?』(人文書院)、『すごいジャズには理由がある』(共著、アルテスパブリッシング)がある。
 
藤原辰史(ふじはら たつし)
1976年北海道旭川市生まれ。京都大学人文科学研究所准教授。専門は農業史、食と農の思想、ドイツ現代史。おもな著書に『決定版 ナチスのキッチン』(共和国)、『戦争と農業』(集英社インターナショナル新書)、『トラクターの歴史』(中公新書)、『給食の歴史』(岩波新書)、『食べるとはどういうことか』(農文協)がある。
 
 
【注意事項】
・お座席は自由席です。会場にお越しの順にお入りいただきます。 
・会場でのご飲食は9Fでお買上げの商品のみとさせていただいております。 
・録音・録画はご遠慮頂いております。 
・サイン会へのご参加は、当店でのお買い上げのお客様に限らせていただきます。予めご了承くださいませ。
・本イベントはEC、店頭でのご購入の両方でTポイント対象となりますが、ルクアポイントは店頭ご購入の場合のみ対象となります。


  オンラインショップでの受付は2019年5月11日(土)午後23時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年05月12日(日)
  • 時間 18:00~20:00(開場17:30)
  • 場所 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
  • 参加費 1,500円(税込)
  • 申し込み方法 梅田 蔦屋書店オンラインショッピングまたは店頭にてお申し込みください。※オンラインショッピングでは決済のみとなり、チケットの発送はございません。イベント当日にお渡しします。
  • 定員 80名
  • 講師/ゲスト 岡田暁生さん 藤原辰史さん
  • 主催 梅田 蔦屋書店・世界思想社
  • 共催・協力 読書の学校
  • 問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報