【展覧会】ジャッキー・サコッチオ個展「Knife Edge」

アート|ART-GALLERY-THE-CLUB
ART GALLERY THE CLUB 2020年10月24日(土) - 12月16日(水)
この度、THE CLUB はジャッキー・サコッチオの個展「Knife Edge」を開催いたします。
本展覧会では、環境問題や⼈種差別問題、そして新型コロナウィルスと多くの問題や危機的状況に直⾯し、その真っ只中でサコッチオが描き上げた、彼⼥を代表するキャンバス作品、そして⼤型の紙作品やドローイングシリーズなど多様な新作を展⽰します。
 
この2020 年に作品をつくるということにはかつてない奇妙な感覚があります。歴史に残るような地球規模の問題の数々が⼤気中を渦巻き、私たちは今まさにその困難といかに向きあっていくかを試されています。
本展覧会では、崩壊する社会の現状に⽬を向けた作品を選び、私たちの社会が今どのようなところへとよろめきつつあるかを映し出そうと試みました。いくつものレイヤーが織りなす複雑性が、不安な精神状態と社会の⾃⼰⽭盾を映し出すポートレイトとして、この危機に打ち勝つ⼒になることを願っています。
―ジャッキー・サコッチオ
 
■「THE CLUB」WEBサイト
http://theclub.tokyo/

弊廊では大切なお客様の安全を考慮し、みなさまに安心して作品をご鑑賞頂けるよう、ご予約制での営業とさせて頂きます。
つきましては下記のご協力をお願い申し上げます。また、スタッフは手洗消毒、マスク着用、体調管理を徹底して、みなさまのご来廊をお待ちしております。 何卒ご理解賜れますようお願い申し上げます。
 
・ご予約は火曜日から土曜日の、12:00-19:00の間とさせていただきます。
・ご来廊をご希望の方は、下記URLよりご予約お願い致します。
https://airrsv.net/theclub/calendar
・発熱や咳等の症状があるお客様はご遠慮ください。
・ご来廊の際はマスクの着用のご協力をお願いいたします。
・ご予約のないお客様のご来廊は遠慮させていただきますので、ご了承くださいませ。
 
[アーティストプロフィール]
Jackie Saccoccio (ジャッキー・サコッチオ)

1963年生まれ、ニューヨーク在住。スクール・オブ・ザ・アート・インスティテュート・オブ・シカゴ及びロードアイランド・スクール・オブ・デザイン修了。アメリカン・アカデミー・ローマでのローマ賞、グッゲンハイム奨学金、フルブライト奨学金、シヴィテラ・ラニエリ・フェローシップなど多数の受賞歴を持つ。過去にクローチェ現代美術館、ナーマン現代美館で個展開催。シカゴ現代美術館、ジャクソンヴィル現代美術館、アディソン・ミュージアム・オブ・アメリカン・アート、RISD美術館、ローズ・アート・ミュージアムでのグループ展に参加。また主な収蔵先美術館にはメトロポリタン美術館やダラス美術館、サーチギャラリー、シカゴ現代美術館などがある。
 
  • 会期 2020年10月24日(土) - 12月16日(水)
  • 時間 12:00 - 19:00
  • 場所 ART GALLERY THE CLUB
  • 主催 銀座 蔦屋書店内 THE CLUB
  • 予約 https://airrsv.net/theclub/calendar
  • 問い合わせ先 info@theclub.tokyo
  • 休廊日 日曜, 月曜
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト