EVENT SPACE

【フェア】ゴードン・マッタ=クラーク Mutations in Space

アート
BOOK (アート) 2018年06月24日(日) - 07月23日(月)
1970年代にニューヨークを中心に活躍したアーティスト、ゴードン・マッタ=クラークのアジア初となる大回顧展が、東京国立近代美術館にて6月19日(火)~9月17日(月・祝)まで開催されます。
 
取り壊し前の建物を切断し、見慣れた日常を新たな空間・時間へと変容させる代表作「ビルディング・カット」シリーズをはじめ、その活動はアートだけでなく、建築、ストリートカルチャー、食など多岐にわたって影響を与えており、没後40年を迎えた今もなお、世界各地で展覧会が催され注目を集めています。

銀座 蔦屋書店では回顧展にあわせて発売されたオリジナルグッズをはじめ、最新号でマッタクラークを特集したハイカルチャーマガジン『TOO MUCH Magazine』と連動したフェアを行います。アジア初の貴重な回顧展とともにどうぞお楽しみください!
 
  • 会期 2018年6月24日(日) - 7月23日(月)
  • 時間 10:00~22:30(営業時間)
  • 場所 BOOK (アート)
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社sakumotto、株式会社ビームス
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報