EVENT SPACE

【トークイベント】『美術手帖』10月号「新しい食」特集
発酵デザイナー 小倉ヒラク×『美術手帖』編集長 岩渕貞哉

アート
BOOK EVENT SPACE 2017年 10月19日(木)

『美術手帖』初の試み。「食」特集!



発売中の『美術手帖』10月号「新しい食」特集の関連トークイベントを開催します。
出演は、「食の変革者」として本誌に登場に登場した「発酵デザイナー」の小倉ヒラクと、『美術手帖』編集長の岩渕貞哉。
小倉は「発酵」をキーワードにプロダクトデザインからワークショップまで手がけ、菌の目線で世界を考える「発酵文化人類学」を提唱して話題を呼んでいます。その活動や、発酵を通じた世界のとらえ方に迫ると同時に、『美術手帖』初の試みとなった「食」特集の舞台裏や、アートと食、そして社会のつながりなど、ここでしか聞けない対談を予定しています。

また、トークイベント終了後に小倉ヒラクのサイン会を開催いたします。サイン対象書籍は、銀座 蔦屋書店にてご購入いただいた『美術手帖10月号』(美術出版社)と『発酵文化人類学』(木楽舎)です。

【参加条件】
銀座 蔦屋書店で下記のいずれかをご購入のお客様にご参加いただけます。
・イベント参加券:2,000円/税込
・『美術手帖』10月号+イベント参加券セット:2,728円 (『美術手帖』:1,728円/税込+イベント参加券:1,000円/税込)

【お申込み方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
オンラインショップ
※オンラインショップでの受付は終了しました。参加ご希望のお客様は、店頭またはお電話でお問合せください。

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の30分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
*定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
小倉 ヒラク (おぐら ひらく)
発酵デザイナー。1983年東京都生まれ。早稲田大学文学部で文化人類学を学び、ゲストハウス経営、デザイナーを経て独立。2014年より、東京農業大学醸造学科研究生として学ぶ傍ら、プロダクトデザインからイベント企画まで、「発酵」をキーワードに幅広く手がける「発酵デザイナー」を名乗り活動。著書に『発酵文化人類学』(木楽舎、2017)など。

岩渕 貞哉 (いわぶち ていや)
1975年生まれ。1999年慶応義塾大学経済学部卒業。2002年に美術出版社『美術手帖』編集部に入社。2008年より編集長。

■関連フェア(10月31日まで)
>>【フェア】美術手帖2017年10月号特集「新しい食」 連動企画「アート×フード」

  • 会期 2017年10月19日(木)
  • 時間 19:30~21:00
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 定員 50名
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 共催・協力 美術出版社
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報