早助よう子選書フェア「わたしに読まれた本、わたしが読まれた本」

フェア
2020年09月18日(金) - 11月30日(月)
『恋する少年十字軍』(河出書房新社)刊行記念

2020年9月、河出書房新社より早助よう子さんの『恋する少年十字軍』が刊行されました。
こちらの小説にあわせ、早助さんに書籍を選んでいただいた選書フェアを展開いたします。
 
テーマは「わたしに読まれた本、わたしが読まれた本。」
 
早助さんが2011年にデビューしてから『恋する少年十字軍』を上梓されるまでの約10年間の間に愛読し、
影響を受けた10冊を選んでいただき、ひとつひとつにコメントをいただきました。
早助さんの小説世界をさらに深くお楽しみください。
 
また今回、フェアにあわせて京都岡崎 蔦屋書店限定の小冊子を作成いたしました。
フェアの選書リストとコメントの一覧と、早助さんによる書き下ろしのエッセイが掲載されています。
『恋する少年十字軍』の購入特典となりますので、ぜひこの機会にお手に取ってみてくださいませ。
(代引きでの発送も承ります。詳しくは店舗スタッフまでお問い合わせくださいませ)
 

 
早助よう子(はやすけ・ようこ)
一九八二年生まれ。二〇一一年、「ジョン」(「monkey business」)でデビュー。著書に『ジョン』(私家版、二〇一九年)がある。本作『恋する少年十字軍』(二〇二〇年、河出書房新社)は初めての商業出版となる。
 
フェア協力:河出書房新社

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト