【フェア】奈良 蔦屋書店 仏像展

フェア
2F 天平ギャラリー 2020年10月02日(金) - 10月23日(金)
あなたのくらしに寄り添う仏像
 
 
いつの時代もかわらない美しさを私たちに届けてくれる仏像。優しくも厳しく見つめてくれるそのまなざしは、私たちに人を愛する尊さを教えてくれる。
 
日本最古のふるさと、奈良。その昔は世界最先端の文化が遣唐使などを通じて奈良に集約されていました。仏教はその最たるもので、日本人の生活様式、はたまた死生観までにも大きな影響を与えました。信仰の対象としての仏像は、その象徴として現在も人々の信仰と心のよりどころとして、今もあります。
本展示では、仏像彫刻の第一人者である向吉悠睦先生による作品、観音画家 木綿花(ゆうか)先生による仏画や聖林寺、秋篠寺のご協力の元、3Dデータから完全再現された再現仏像シリーズの木彫御仏「十一面観音」「伎芸天」の展示と販売を致します。また、仏像を毎日の生活の中で楽しむことを提案するブランド、「イスム」http://isumu.jp/の精巧な複製仏像やメディアでも取り上げられている猫仏のような可愛らしい作品も多数取り揃えております。
ぜひ、本展示をお楽しみください。
 
【会期】
2020年10月2日(金)― 10月23日(金)※最終日は20時までの展示となります。
 
 
 
【奈良 蔦屋書店 イベント情報】
 
10/3(土)14:00-15:30
「令和時代における仏像の存在とは」
10/3(土)18:00-19:30
「聖林寺十一面観音像の魅力」
 
詳細はこちらをご覧ください。
 
 
【プロフィール】
 
 
   向吉悠睦
    1961年 鹿児島に生まれる
    松久朋琳師宗琳師(京都仏像彫刻研究所)に内弟子として入門
    第16回京都府工芸産業技術コンクール佳賞「聖観音」
    第17回京都府工芸産業技術コンクール奨励賞「十一面観音」
    第18回京都府工芸産業技術コンクール奨励賞「毘沙門天」
    「あさば仏教美術工房」設立(内弟子12年で独立)
    第19回京都府工芸産業技術コンクール佳賞「阿弥陀如来」
    鹿児島黎明館にて「仏教美術展」
    第20回京都府工芸産業技術コンクール優賞グランプリ「聖観音」
    高野山勧学院「国宝大日如来レプリカ」制作
    第22回京都府工芸産業技術コンクール招待(以降5年)
    大徳寺総見院に等身「古渓宗陳像」を収める
    大阪大本山法楽寺三重塔内大日如来造仏
    高野山根本大塔五智如来像御修復
    大阪大本山法楽寺より「大仏師号」を賜る
    神戸にて個展
    淡路八浄寺に大日如来、七福神を納める
    淡路八浄寺より「大仏師号」を賜る
    正法山大観寺に本尊大日如来他五体を納める
    東京にて個展
    ハワイ・ホノルルアカデミー美術館にて仏像の展示、実演
    大慧会に釈迦如来5体目を制作
    写真家西宮正明氏による写真集「向吉悠睦の彫刻」出版
    千手院観音庵に金剛界大日如来、胎蔵界大日如来、十一面観音菩薩を制作
    総本山根来寺愛染院に愛染明王像を制作
    奈良壷阪寺に「夫婦観音」を納める
    四国八十八ヶ所82番根香寺五大明王の内・不動明王像修復(鎌倉の銘文が出る)
    四国八十八ヶ所82番根香寺五大明王の内・軍荼利明王像修復
    四国八十八ヶ所82番根香寺五大明王の内・大威徳明王像修復
    貧如の一燈「照の像」を制作

 
 
観音画家 木綿花(ゆうか)
北鎌倉を拠点に活動中
instagram: kokotama_youka
twitter: @kokotamayouka
facebook: kokotamayouka
 
New York Universityを卒業後、2014年の初個展をスタートに表参道、鎌倉、京都、滋賀、奈良、ニューヨークなどで作品を発表している。色彩豊かな感性と表現力で、仏教という概念を超えた祈りの心と調和の観音を描く。 お寺での個展や、様々な分野のアーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。 現在は自身のkokotama galleryを拠点に活動している。
今月 10月10日から12月6日までは、奈良の総本山長谷寺の本坊 大講堂にて個展を開催。
1988 – 東京で生まれる
2011 – New York University美術学士を優等で修了
2014 – 初個展「kokotama bosatsu」開催 (北青山)
2015 – 北鎌倉へ拠点を移し、 北鎌倉kokotama galleryをオープン
2015 – 「月鏡-tsukikagami-」展、個展「千早振る」開催( kokotama gallery)
2015 – 北鎌倉 東慶寺ギャラリー&ショップ
2015 – ネパール ゴールデンテンプル奉納
2016 – インド舞踏家の小野雅子 x 木綿花 コラボレーションイベント "天地 水の元" (円覚寺山内 佛日庵)
2016 – 木綿花展 「水の元」 (イスム 仏像ワールドギャラリー)
2017 – 寺カフェ代官山 店内内装デザイン
2017 – 「心に響く現代の仏像・仏画展」 (京王プラザホテル)
2017 – 木綿花展「息吹」(イスム 仏像ワールドギャラリー)
2017 – 木綿花展「観音の光耀」(香老舗 松栄堂 京都本店)
2017 – 浄住寺 「慈しみ咲く」 依頼制作(京都 葉室山 浄住寺)
2018 – ニューヨーク和技WAZA特別展示&Pleiades Gallery合同展
2018 – 木綿花展 「あまねく」 (イスム 仏像ワールドギャラリー)
2018 – 「INFINITY'S FLOWER/永遠の花」 詩x絵x音楽イベント(北鎌倉 浄智寺)
2019 – 「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」コラボ作品販売(東京国立博物館)
2019 – 学校法人 東寺学園 西京極幼稚園 絵画制作
2019 – 木綿花展「花結び」(高崎白衣大観音 観音山 慈眼院境内 一路堂Cafe)
2019 – 木綿花展 「月夜見 」 (Gallery+Sushi三郎寿司 あまね 横浜元町)
2019 – 木綿花展 「嘉辰令月 」 (イスム 仏像ワールドギャラリー)
2020 – 西国札所ご本尊ご開帳記念 特別企画 観音画家 木綿花「観音の彩光」展 (総本山三井寺)
2020 – 木綿花展 「まばゆき時を」 (Gallery+Sushi三郎寿司 あまね 横浜元町)
2020 – 木綿花展 「泊瀬の観音花重ね」 (総本山 長谷寺)
 
  • 会期 2020年10月2日(金)~10月23日(金)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 2F 天平ギャラリー
  • 主催 奈良 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社MORITA
  • 問い合わせ先 0742-35-0600

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト