JP
JP EN 한국 简中 繁中
JP
JP EN 한국 简中 繁中

【オンラインイベント】 『逆・タイムマシン経営論』『ビジネスの未来』刊行記念 楠木建×山口周 ※アーカイブ配信あり

BOOK|イベント
本イベントはZoomウェビナー機能を使用してオンラインでライブ配信します 2021年 04月22日(木)
本イベントは、4月22日(木)20:-00-21:30 Zoomウェビナー機能を使用してオンラインでライブ配信します

一橋ビジネススクールの人気教授として教鞭をとりながら、『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』『すべては「好き嫌い」から始める:仕事を自由にする思考法』など、多数の話題作を世に送り出してきた楠木建氏。

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』『ニュータイプの時代』など数々のヒット作を執筆し、ビジネスパーソンが今一番話を聞きたいスピーカーとして名前があがる山口周氏。

『「仕事ができる」とはどういうことか?』の共著を出すなど、公私ともに深い付き合いのあるふたりが、近著の『逆・タイムマシン経営論』(楠木建・杉浦泰、共著)と『ビジネスの未来』(山口周著)について、語り合うイベントを開催することになりました。
ビジネスの最前線を熟知するおふたりが白熱した議論を繰り広げる大変貴重な機会です。是非ご参加ください。

【対談テーマ】
「2021以降のビジネスのネタは、近過去の歴史が教えてくれる」
『逆・タイムマシン経営論』『ビジネスの未来』の著者が語り合います。

【参加条件】
・イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にてチケットをご購入いただいたお客様がご参加いただけます。
・お申込みの締め切りはイベント当日4月22日(木)19:00までです。
・配信のURLとご案内は、イベント当日4月22日(木)19:00以降「Peatix」メールでお送りいたします。

【チケット種別】
(1)オンラインチケット:1,500円

(2)山口 周さんサイン入り『ビジネスの未来』付きチケット:3,370円
(内訳:オンラインチケット1,500円(送料込み)+書籍1,870円)

(3)楠木 建さんサイン入り『逆タイムマシン経営論』付きチケット:3,920円
(内訳:オンラインチケット1,500円(送料込み)+書籍2,420円)

(4)山口 周さんサイン入り『ビジネスの未来』+楠木 建さんサイン入り『逆タイムマシン経営論』付きチケット:5,790円
(内訳:オンラインチケット1,500円(送料込み)+書籍1,870円+書籍2,420円)
 
お申込みはこちら

※サイン本の発送は、4月22日(木)から1週間以内を予定しております。イベント前の発送は行っておりませんので、あらかじめご了承の上、お申込み下さい。
※サイン本付チケットをお申込みの方は、書籍のお届け先の【お名前(漢字フルネーム)、ご住所(郵便番号から)、電話番号】をご入力ください。
※オンラインチケットのみお申込みの方は、【なし】とご入力ください。
※Peatixで取得したお客様の個人情報は、本イベントへお申し込み頂いた方への商品発送にのみ使用し、それ以外での目的で使用は行いません。個人情報のお取り扱いについてご同意の上、お申込み下さい。
 

【アーカイブ配信について】
一定期間ご視聴いただけるアーカイブ配信を行います。
イベントへお申込みいただいたお客様には、イベント終了後翌日以降に、準備が整い次第、アーカイブ視聴URLをお送り致します。

【対象書籍のご紹介】
『逆・タイムマシン経営論』

楠木 建、杉浦泰 著
日経BP社
近過去の歴史に学ぶ経営知。「飛び道具」「激動期」「遠近歪曲」、3つの「同時代性の罠」を回避せよ。「新聞・雑誌は10年寝かせて読め」-----過去記事は最高の教材。変化する歴史を振り返ると、一貫して変わらない「本質」が浮かび上がる。本質を見極め、戦略思考と経営センスに磨きをかける「古くて新しい方法論」。
発売日:2020年10月刊行
ISBN:978-4-2961-07339

『ビジネスの未来 エコノミーにヒューマニティを取り戻す』
山口 周 著
プレジデント社
21世紀を生きる私たちに課せられた仕事は、過去のノスタルジーに引きずられて終了しつつある「経済成長」というゲームに不毛な延命・蘇生措置を施すことではなく、私たちが到達したこの「高原」をお互いに祝祭しつつ、「新しい活動」を通じて、この世界を「安全で便利な快適な(だけの)社会」から「真に豊かで生きるに値する社会」へと変成させていくことにある。
発売日:2020年12月刊行
ISBN:978-4-8334-2393-9

【出演者プロフィール】
楠木 建(くすのき・けん)

1964年東京生まれ。1989年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋大学商学部助教授および同イノベーション研究センター助教授などを経て、2010年より現職。専攻は競争戦略。著書に『「好き嫌い」と才能』(東洋経済新報社)、『「好き嫌い」と経営』(東洋経済新報社)、『経営センスの論理』(新潮新書)、『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)などがある。

山口 周 (やまぐち・しゅう)
1970年東京都生まれ。独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。ライプニッツ代表。慶應義塾大学文学部哲学科、同大学院文学研究科美学美術史学専攻修士課程修了。電通、ボストン コンサルティング グループ等で戦略策定、文化政策、組織開発などに従事。『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(光文社新書)でビジネス書大賞2018準大賞、HRアワード2018最優秀賞(書籍部門)を受賞。その他の著書に、『劣化するオッサン社会の処方箋』『世界で最もイノベーティブな組織の作り方』『外資系コンサルの知的生産術』『グーグルに勝つ広告モデル』(岡本一郎名義)(以上、光文社新書)、『外資系コンサルのスライド作成術』(東洋経済新報社)、『知的戦闘力を高める 独学の技法』『ニュータイプの時代』(ともにダイヤモンド社)、『武器になる哲学』(KADOKAWA)など。神奈川県葉山町に在住。

【ご注意事項】
六本木 蔦屋書店主催のオンライン配信イベントは、Zoomのウェビナー機能を使ってライブ配信をいたします。ご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
※ イベントはPC、スマホ、タブレットからご視聴可能ですが、 事前にZoomのアプリを予めダウンロードしていただく必要がございます。 お手数ですが、下記よりイベント前にダウンロードをお願いいたします。
 ▶https://zoom.us/download#client_4meetingよりアプリのダウンロードが可能です。
※ 今回のイベントで利用するウェビナー機能では、ホスト、パネリスト以外に、視聴者の皆様のお顔が配信画面に映ることはありません。
※ 「チャット」機能を使って皆さまからの質問やコメントをお寄せいただくことが可能です。
※ 本イベントはライブ配信イベントです。録音録画はご遠慮願います。
※ URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。
※ ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。
※ご不明な点がございましたら「event_roppongi@ccc.co.jp」に事前にお問い合わせください。
※イベント当日のZoomへの接続は15分前から可能です。

【参加券ご購入からご参加までの流れ】
① ご予約、お申し込みはイベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にて行います。六本木 蔦屋書店での販売は行っておりません。ご注意くださいませ。「Peatix」にて参加券をお申し込み後、ご購入確認メールをお送りします。

② イベント当日4月22日(木)19:00以降に、Zoomウェビナーへの招待メールをお送りします。その際、下記ドメインのメールを受信できるように、 迷惑メール設定から解除、もしくは受信設定をお願い致します。「@peatix.com」

③ イベント当日19:45頃より、メールに記載されたURLのリンクからご視聴いただけます。 ウェビナー視聴の際に、お名前とメールアドレスの入力画面が表示されますので、ご入力をお願いいたします。 ※Zoomアプリが起動し、イベントにご参加いただけます。

④ 入力後、接続までお待ちください。
  • 配信日時 2021年4月22日(木)20:00から21:30まで
  • 場所 本イベントはZoomウェビナー機能を使用してオンラインでライブ配信します
  • 主催 六本木 蔦屋書店
  • 問い合わせ 03-5775-1515
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト