【フェア】映画『犬王』公開記念フェア

CINEMA|フェア・展示
六本木 蔦屋書店 2階映像フロア 2022年05月25日(水) - 06月12日(日)
『犬王』ポスター展は終了しました。また松本大洋さんのポスター販売もご好評につき完売いたしました。

室町時代に活躍した実在の能楽師・犬王をモデルにした古川日出男の小説「平家物語 犬王の巻」を映画化した『犬王』が5/28に公開になります。
監督:湯浅政明×キャラクター原案:松本大洋×脚本:野木亜紀子という、考えうる最高の布陣でアニメーションとして動き出します。

声優を務めるのは、女王蜂のアヴちゃんと森山未來。彼らが演じる犬王と友魚の異形のバディが生み出すグルーヴは、大友良英による音楽と混ざり合い、驚くべき熱狂を生み出します。ぜひ、劇場で体験して頂きたい作品です。

六本木 蔦屋書店では、公開記念としてフェア&ポスター展を開催します。緻密に設計された室町の町並みをお楽しみ頂ける場面パネルも展示。なんと湯浅監督にサインを頂きました。こちらも店頭でご覧いただけます。
映画『犬王』のグッズは、Tシャツとクリアファイル。Tシャツは残り僅かとなっております。
その他、湯浅政明監督の新刊『ユリイカな日々』や、『ユリイカ2022年7月臨時増刊号 総特集◎湯浅政明』も入荷しております。キャラクターデザインを務めた松本大洋さんのコミックもお取り扱いしております。
 
フェア対象商品購入特典として、BACK STAGE PASS ステッカーをプレゼント!
お見逃しなく!
 
【映画『犬王』について】
 
室町の京の都、猿楽の一座に生まれた異形の子、犬王。周囲に疎まれ、その顔は瓢箪の面で隠された。
ある日犬王は、平家の呪いで盲目になった琵琶法師の少年・友魚と出会う。
名よりも先に、歌と舞を交わす二人。 友魚は琵琶の弦を弾き、犬王は足を踏み鳴らす。一瞬にして拡がる、二人だけの呼吸、二人だけの世界。

「ここから始まるんだ俺たちは!」壮絶な運命すら楽しみ、力強い舞で自らの人生を切り拓く犬王。
呪いの真相を求め、琵琶を掻き鳴らし異界と共振する友魚。乱世を生き抜くためのバディとなった二人は、お互いの才能を開花させ、唯一無二のエンターテイナーとして人々を熱狂させていく。
 
頂点を極めた二人を待ち受けるものとは――?
歴史に隠された実在の能楽師=ポップスター・犬王と友魚から生まれた、時を超えた友情の物語。

公式HPはこちら
  • 場所 六本木 蔦屋書店 2階映像フロア
  • 期間 2022年5月25日(水)~6月28日(火)
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト