【The Lounge トーク by 六本木 蔦屋書店 HORROR EDITION】映画『X エックス』『LAMB/ラム』公開記念 大島依提亜×ヒグチユウコ トークショー

CINEMA
2022年09月30日(金) - 10月31日(月)
映画『X エックス』『LAMB/ラム』の公開を記念して大島依提亜さんとヒグチユウコさんをお招きしてトークショーを開催いたします。

『X エックス』の制作会社であり、『LAMB/ラム』の北米配給を担当した“A24”をご存じでしょうか?
その確かな審美眼と類まれなる企画力で数々の話題作を世に送り出してきた気鋭の映画会社です。
担当作品が続いて日本公開される記念といたしまして、その存在を改めて語るトークをお届けします。
登壇される大島依提亜さんとヒグチユウコさんは、かつてA24作品『ミッドサマー』のオルタナティブポスター作成で話題を集めたお二人です。
そして今回も『LAMB/ラム』で再びタッグを組まれています。
ヒグチユウコさんはこれまで顔や声を出さずに活動されており、このようなイベントにご登壇頂くのはとても貴重な機会となっております。
どのような形で登壇されているかは、実際にイベントをご覧ください。
月刊MOEで共に連載されていた大島依提亜さんとの気心知れた仲ならではのトークをお楽しみ下さい。
 
前半は、お二人の出会いやオルタナティブポスター作成の経緯、A24のオススメ作品などについてお話頂いております。
そして、驚くことにヒグチユウコさんにはその場で絵を描いていただいております。
デザイナーである大島さんによる質問とヒグチさんの描きながらの解説を同時にお楽しみいただけるまたとない機会です。
 
後半には“袋とじトーク”といたしまして、『X エックス』『LAMB/ラム』の内容にも触れたお話をお伺いしています。
お二人がどのようにご覧になったかを深堀りしております。
さらに今後公開されるA24作品についてもチラリとお話頂いております。
 
 
 
【六本木ホラーショーケースとは?】
現在、六本木 蔦屋書店2階映像フロアで行っているフェアです。
今回は夏から秋にかけて日本公開される世界中のホラー映画の中から選りすぐりの6作品をリレー形式でご紹介しています。
グッズやホラー関連書籍の販売も行っており、購入者にはオリジナルブックカバーをプレゼントしています。
さらに、紹介している映画を劇場で鑑賞した際の半券をお持ちいただくと、スタンプラリーに参加できます。
コンプリート特典もご用意していますので、奮ってご参加ください。

【The Loungeトークby六本木 蔦屋書店とは?】
六本木 蔦屋書店の2階のカフェ・ラウンジ・バーThe Lounge(ザ・ラウンジ)。
こちらにゲストをお招きして、様々なトークをお届けします。親密な空間で繰り広げられるトークは、普段ではなかなか聞けないようなお話かもしれません。興味深いお話をされているお座席の隣に、居合わせたかのように聞き耳を立てて参加して頂くとお楽しみいただけると思います。


【参加条件】
イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にてチケットをご購入いただいたお客様がご視聴いただけます。
お申込みの締め切りは10月31日(月)12:00(正午)までです。


【チケット種別】
オンラインチケット : 1,300円
 
お申し込みはこちら

※Peatixで取得したお客様の個人情報は、本イベント以外での目的で使用は行いません。個人情報のお取り扱いについてご同意の上、お申込み下さい。

【配信日時】
9月30日(金)20:00

※チケットお申し込み後にお送りするお申込詳細メールのリンクから、イベント視聴ページにアクセスできます。
※コンビニ/ATM払いの場合、ご入金後5分程度経過してからメールが届きます。

【オンライン配信(Vimeo使用)ご視聴につきまして】
本イベントは、Vimeoにて期間限定で配信いたします。ご視聴用の配信URLをご送付いたしますので、お客様各自でネット環境をご用意ください。

※配信URLとご案内は、「Peatix」を通してチケット購入メールにご送付いたします。
※その際、下記ドメインのメールを受信できるように、 迷惑メール設定から解除、もしくは受信設定をお願い致します。
「@peatix.com」「@ccc.co.jp」
※動画閲覧期限は、11月7日(月)23:59となります。
※イベントはPC、スマートフォン、タブレットからご視聴可能です。
※本イベントの録音・録画はご遠慮願います。
※今回ご利用頂きましたメールアドレス、お名前、ご住所を他に使用することは御座いませんので、ご安心ください。
※URLの共有、第三者へご譲渡される事はご遠慮ください。
※ご視聴の通信環境の悪化等により、配信が途切れた場合の返金は致しかねます。

【プロフィール】
 
大島依提亜
映画のグラフィックを中心に、展覧会広報物、ブックデザインなどを手がける。主な仕事に、映画『パターソン』『サスペリア』『万引き家族』『ミッドサマー』『ちょっと思い出しただけ』『カモン カモン』『X エックス』『LAMB/ラム』、展覧会「谷川俊太郎展」「ムーミン展」「ヨシタケシンスケ展かもしれない」、書籍「鳥たち/よしもとばなな」「小箱/小川洋子」など。
 
ヒグチユウコ
画家、絵本作家。映画『ミッドサマー』『LAMB』(A24)など、ポスターアートを手掛ける。
雑誌『MOE』にて「ヒグチユウコ×大島依提亜 映画のはなし」を連載。
(2022年10月号で終了)
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト