モンドくんが描く六本松の風景展

アート|音楽・映画
アートスペース 2017年11月28日(火) - 12月09日(土)
『モンドくんが描く六本松の風景展in六本松 蔦屋書店』
14歳の画家モンドくんが描く六本松~谷~輝国あたりの風景画や似顔絵を展示。

最終日の12月9日(土)には様々なイベントを実施します。
『モンドくんの似顔絵屋さん&ボギー家族ライブ』
■モンドくんの似顔絵屋さん
12:00~18:00
限定20名様(要予約・似顔絵料おひとり2,000円)。所要時間約
15分。
※お時間は12:00~18:00の間で、先着順となっております。
※似顔絵の予約は、092-731-7760(六本松蔦屋書店)もしくは店頭でお願いします。
■ボギー家族ライブ
14:00~14:30
入場無料
 
 
【モンドくん(奥村門土)】
福岡生まれ、現在14歳。幼少の頃より面白い絵を描き始め、小学生になると絵がコンクールで入賞したり、
週末には似顔絵屋さんとしても活動をはじめる。
まっすぐ純粋に見たものを見たまま描くというスタイルで描かれる人物画が話題となり、
2014年に初の画集「モンドくん」(PARCO出版)発表。
そのほか雑誌「ヨレヨレ」の表紙や挿絵、谷川俊太郎とのコラボ、瀬戸内寂聴「死に支度」の装画などを担当。
「文學界」「東京新聞」の挿絵を連載中。フジロックなど全国の大型フェスにも出演。
メディアにも度々取り上げられ、東京や台湾、シンガポールでの個展開催など、国内外で大きな注目を集め、その世界をさらに広げている。
ブログ『モンド今日の絵』http://mondo-art.blog.jp/
 
【ボギー家族】
福岡の365日お祭り男ボギー(父)、少年画家として活躍するモンド(長男14才)、自由奔放なギャングエイジ天晴(次男9才)、
生まれついてのアイドル気質今ちゃん(長女4才)、一家を支える屋台骨ベイビー(母)の5人による
自然発生的家族バンド。車一台でロードムーヴィーのように全国を廻るニュータイプの旅芸人一家?
アルバム「バカになりましょう」を発表。とにかく、自由!そして、PUNK!
『ボギーの悪趣味音楽作法』http://bogggey.blog.jp/
 
  • 日程 11月28日(火)~12月9日(土)
  • 場所 アートスペース
  • 参加費 アート観覧無料・似顔絵料2,000円
  • 申し込み方法 六本松 蔦屋書店の店頭またはお電話
  • 問い合わせ先 092-731-7760
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報