田代敏朗・絵画教室/体験ワークショップ

アート・建築
アートスペース 2019年 06月02日(日)

佐賀県出身の現代美術家、田代敏朗が開催する絵画教室が福岡に初上陸。

絵を通して今の自分を「観る」「知る」ことができます。

これまでに培った美術の技術や創作観、臨床心理やアートセラピーなどを独学で解釈し、レッスン内容を構築。

全く新しいタイプの絵画教室です。お子様は勿論、是非大人の方に受講していただきたいワークショップです。

所要時間は約1時間程度。手ぶらで来ていただいてOK。

絵を描くことが苦手な方でももちろん大丈夫。終わったあとに必ず気持ちがスッキリし、

新たな自分に気づくことができるはずです。

あなたの自己表現をジャッジせずに最大に評価します。

あなたの「そのまま」を可視化し、今のあなたを「知る」お手伝いができれば幸いです。

普段は山梨の八ヶ岳のふもとのアトリエでしか開催されていないこの絵画教室、

福岡で受講できるのはなかなか貴重な機会です。皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

■予約方法・お問合せ

・以下のリンクよりご予約をお願いします。ご予約の際は受講したい店舗と時間、人数をお知らせください。

メール:toshiakitashiro@gmail.com

インスタグラム:toshiaki_tashiro(ダイレクトメッセージにて受け付けます)

オフィシャルフェイスブック:https://www.facebook.com/toshiakitashiro.art/

オフィシャルウェブサイト:https://toshiakitashiro.com/

 

 

◆田代敏朗プロフィール◆

1980年3月1日佐賀県生まれ。現在東京と山梨にスタジオを構える。

佐賀県立佐賀北高校芸術コース美術学科卒業、私立大阪芸術大学芸術学部映像学科中退。

 

高校在学中に出品した佐賀県展洋画の部において史上最年少16歳で主席(県知事賞、山口亮一賞)受賞。

大学中退後、本格的に画家としての活動を開始。

2003年日比野克彦氏、村上隆氏らの選出により六本木ヒルズ森アーツセンター「Artist by Artists」出展。

2010年、上野の森美術館大賞展入選。

2011年トーキョーワンダーウォール入選(2012年トーキョーワンダーシード出展)。

2011年、東北大震災のボランティアをきっかけに開始した「5000円プロジェクト」により

原画作品が3年の期間に700点以上の作品が購入される。

2014年、ひよこ本舗100周年記念として新しく誕生したブランド「DOUX’ DAMOUR」の全パッケージのデザインの元となる

アーティストに抜擢。

2015年、言葉とゲシュタルト崩壊をテーマにした「New Language, New Communication」を発表。

初の作品集「New Language, New Communication(Wooly Arts)」を出版。

2017年、初となるニューヨークブルックリンでの展示「wooly in blooklyn」にメイン作家として出展。

同年、福岡「六本松 蔦屋書店」のグランドオープン記念としてのアーティストとして抜擢、

個展「THE VERY END OF DAWN」を開催。

展示のたびにさまざまなコンセプトやステイトメントを展開させている。

  • 日時 6月2日(日)
  • 時間 12:00~1時間程度
  • 場所 アートスペース
  • 定員 15名
  • 参加費 2,000円(税込)
  • 特典 受講者全員に非売品ステッカーをプレゼント
  • 対象年齢 大人の方・小学生以上(小学生・中学生・高校生・大学生・専門学生)
  • 予約方法・問い合わせ先 本文中に記載
  • 備考 持参するもの特になし
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト