【フェア】新パーソナルマガジン 栗原はるみ 創刊記念フェア 「私の週末」

フェア|食と暮らし
エスカレーター前フェア台 2022年03月05日(土) - 03月30日(水)

2022年3月4日(金)※北海道・中国・九州地方は3月5日(土)、料理家 栗原はるみさんが新しい雑誌を創刊します。タイトルは『栗原はるみ』(発売元:講談社)。

年3回、料理や器、インテリア、ファッションなど、これまでなかなか見る機会のなかった栗原はるみさんの暮らし・生き方に迫る、新パーソナルマガジンです。

 

新雑誌では、栗原はるみさんが、皆さんに喜んでいただけるレシピ、そしてこれからの自分のためのレシピ、心地よい暮らしのためのヒントをご紹介します。
 

この創刊を記念して、全国の蔦屋書店で同時開催のフェアを実施いたします。
 

 

当店では特典で、雑誌をお買い上げの方にオリジナルのポストカードをプレゼントいたします。(数に限りがございます。)

また、栗原はるみさんがプロデュースする生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」のポップアップイベントを期間限定で開催。雑誌に掲載の調理器具やキッチン雑貨を店頭にてお求めいただけます。

 

<ライブ配信イベント>

創刊記念イベントとして、代官山 蔦屋書店を本会場に全国9店舗の蔦屋書店をオンラインで繋ぎ、栗原はるみさんが創刊にかける思いや制作の舞台裏を語るトークイベントを開催します。

 

当店では、パブリックビューイング会場として当日のイベントを楽しんでいただけます。

店頭にてご参加頂いた皆さまへの特典としまして、お土産をご用意させて頂いているのと、栗原はるみさんに聞いてみたいことを事前に集めさせて頂き、お時間の許す限りにはなりますが、直接お答えいただけます!

(栗原さんへのご質問については、お申込み時に届くメールにありますアンケートフォームより、期日内のご回答をお願いします。)

 

イベントの詳細については▼こちら▼

 

【書籍情報】

雑誌名:『栗原はるみ』

出版社:講談社

発売日:2022年3月4日

価格:1,430円(税込)


◇栗原 はるみ(くりはら・はるみ)

料理家。

家庭料理を中心としたアイデアあふれるレシピは、年代を問わず幅広い層から支持されている。

著書は、ミリオンセラーとなった『ごちそうさまが、ききたくて。』(文化出版局)をはじめ、累計発行部数は3,100万部を超える。

暮らしを楽しむコツやライフスタイルを提案する生活雑貨ショップ「share with Kurihara harumi」と、レストラン&カフェ「ゆとりの空間」をプロデュースし、オリジナルの食器やキッチン雑貨、調味料、インテリア小物、エプロン、ウェアなどを展開。

 

1996年創刊のパーソナルマガジン『haru_mi』(扶桑社)は、2021年9月に25周年、通算100号を迎え休刊。2022年3月、講談社より新たなパーソナルマガジン『栗原はるみ』を創刊。

レギュラーTV番組『きょうの料理』(NHK)などで活躍中。
 

 

  • 期間 2022年3月5日(土)~2022年03月30日(水)
  • 時間 営業時間に準ずる
  • 場所 エスカレーター前フェア台
  • 共催・協力 講談社/share with Kurihara Harumi/エスビー食品
  • お問合せ先 092-731-7760(六本松 蔦屋書店)
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト