ひとさじのカレーから、世界をのぞいてみよう! ~APUの出口学長がススメるこれからの時代に求められる学ぶ力、考える力~

食と暮らし
アートスペース 2019年 03月10日(日)

約6000名の学生のうちおよそ半数の3000名が、世界約90の国と地域から集まる立命館アジア太平洋大学(APU)。

大分県別府市の山の上にキャンパスを有し、まるで「小さな地球」、「若者の国連」のようなダイバーシティーは溢れる教育環境を実現しています。そのAPUカフェテリアで、2000年の開学以来絶大な人気を誇るタイカレーが、昨年「世界の出口カレー」として商品化されました。カレーという身近な食べ物をきっかけに、APUはどんな大学なのか、どんな学生たちが学んでいるのか、そしてこれからの時代に求められる人材や考え方について、出口治明学長がお話します。

※3月4日(月)~3月18日(月)、「世界の出口カレー」と、APUの学生と企業が共同開発しハラール認証を取得した
「はちみつ醤油」を店内にて期間限定販売!

 

 

■登壇者略歴

出口治明 (でぐち はるあき) 

1948年三重県生まれ。1972年京都大学法学部卒業、同年日本生命保険相互会社入社。

ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを歴任し2006年退職。東京大学総長室アドバイザーなどを経て、2008年ライフネット生命保険株式会社を開業し2012年に上場。社長、会長を10年間務める。2018年1月、国際公募で選ばれ立命館アジア太平洋大学(APU)学長に就任。

 

主な著書

「生命保険入門 新版」(岩波書店)

「直球勝負の会社―日本初! ベンチャー生保の起業物語」(ダイヤモンド社)

「人生を面白くする本物の教養」(幻冬舎)

「教養は児童書で学べ」(光文社新書)

「全世界史 上・下」(新潮文庫) 

「人類5000年史Ⅰ・Ⅱ」(ちくま新書)

「0から学ぶ「日本史」講義 古代篇」(文藝春秋)

「知的生産術」(日本実業出版)

  • 日時 3月10日(日)
  • 時間 14:00~15:00
  • 場所 アートスペース
  • 定員 50名
  • 参加費 1,000円(税込)「世界の出口カレー」1箱付き ※中高生以下無料
  • 申し込み方法 店頭またはお電話
  • 問い合わせ先 092-731-7760
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト