親子の幸せのかたち 『親子の手帖』(鳥羽和久著)出版記念トーク ゲスト 尹雄大

キッズ|キッズ
アートスペース 2018年 03月31日(土)
 
 
 

福岡で教育の現場に深く関わりながら現代のリアルな親子の姿を描いた著者と、

気鋭の作家尹雄大氏(最新刊は宮台真司氏との共著「子育て指南書ウンコのおじさん」)による、

現代の親子関係について考えるトークです。

 

【参加費】

幼児・小学生⇒無料

中学生~大学生⇒500円

大人⇒1000円

 

 

ーーーーーーーーーー

 

鳥羽 和久 (とば かずひさ)

 

1976年、福岡県生まれ。

学位は文学修士(日本文学・精神分析)。

大学院在学中に中学生40名を集めて学習塾を開業。

現在、㈱寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、及び日本航空高校唐人町校校長。

教室で150名超の小中高の生徒を指導する傍ら、

とらきつね(文具・食品・本)の運営や各種イベントの企画、

独自商品の開発、地域活性化プロジェクト等に携わる。

著書に『旅をする理由』(啄木鳥社)。

 

********************

Bluebook 鳥羽和久 紹介ページはこちらです。

https://www.bluebook.co.jp/pages/24

********************

 

 

尹 雄大(ゆん うんで)


1970年神戸生まれ。

テレビ番組制作会社、出版社を経てライターに。

インタビュー原稿やルポルタージュを主に手がける。

10代で陽明学の「知行合一」の考えに触れ、心と体の一致をさぐるために

柔道や空手、キックボクシングを始める。

1999年、武術研究家の甲野善紀氏に出会い、松聲館に入門。

2003年、光岡英稔氏に出会い、韓氏意拳を学び始める。

これまでに池田清彦氏、千原Jr氏、茂木健一郎氏、川上弘美氏、七尾旅人氏、大川豊総裁、

桑田真澄氏など、学術研究者や文化人、アーティスト、アスリート、ヤクザに政治家など、

約800人にインタビューを行う。

主な著書に『体の知性を取り戻す』(講談社現代新書)『FLOW 韓氏意拳の哲学』(冬弓舎)、

『やわらかな言葉と体のレッスン』(春秋社)などがある。
 

 

  • 日時 3月31日(土)
  • 時間 16:00~18:00
  • 場所 アートスペース
  • 参加費 詳細は上記記載
  • 参加人数 50名
  • 協力 Weekend株式会社       「Bluebook」
  • 申込方法 六本松 蔦屋書店店頭またはお電話
  • お問い合わせ先 092-731-7760
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報