【フェア】エドウインの歴史は、 ニッポンのジーンズの歴史。

フェア|ファッション
エスカレーター横平台 2021年12月08日(水) - 12月14日(火)

2021年、エドウインはブランド設立60周年を迎えました。

1961年に生まれ、今年60周年を迎える、日本初のジーンズブランド「エドウイン」周年本の発売を記念し、 六本松 蔦屋書店ではフェアを開催します。

 

-エドウインの歴史は、ニッポンのジーンズの歴史。-

終戦から2年後の1947年、エドウインの前身となる常見米八商店が東京・日暮里で創業。米軍払い下げ衣料品の卸しとして歩みを始める。

その後、常見米八商店はジーンズに着目。中古ジーンズを輸入し、洗い、補修を行いながら、上野・アメヤ横丁の販売店へ供給していく。

間もなく、中古ジーンズだけでなく、新品のジーンズも輸入される時代となったが、当時の米国製ジーンズは固い、縮む、色落ちする。

そして、何より高額であったことから、日本の市場にはなかなかフィットしなかった。

それならば、「もっと日本人の体型にあった、穿きやすいジーンズを自分たちの手で創る」。

この思いに突き動かされるように、オリジナルのジーンズづくりがスタートしていく。

今日も脈々と受け継がれるモノづくりへのスピリットは、1961年、とうとう「EDWIN」のブランドを冠した国産ジーンズを日本に誕生させた。

 

-DENIM IS EDWIN-

日本初のジーンズブランド「エドウイン」の周年本。

付録には、当時制作されたエドウインの社歌を収録したソノシートもついてきます。なんと社歌の作曲は日本歌謡史に燦然と輝く功績を残したあの有名作曲家!エドウインの歴史は日本のジーンズの歴史そのもの!デニム好きにはたまらない、垂涎の一冊です。

 

【購入者 限定特典】

六本松 蔦屋書店で『DENIM IS EDWIN』を購入いただいた方に、限定生産の手ぬぐいをプレゼントします。

※先着順、無くなり次第終了。

※総合カウンター有人レジにて配布します。

 

  • 期間 2021年12月8日(水)~2021年12月14日(火)
  • 時間 営業時間に準ずる
  • 場所 エスカレーター横平台
  • 主催 六本松 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社エドウイン/株式会社 C-パブリッシング サービス
  • お問合せ先 092-731-7760(六本松 蔦屋書店)
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト