続「ニッポンのマツリズム」異界と出会う 大石慶子 写真展トークイベント開催!

その他|ファッション|アート
アートスペース 2018年 10月14日(日)
『B.O.N』
旅と祭りをこよなく愛するライター/編集者とデザイナー/カメラマンの編集プロダクションがあるのをご存知でしょうか?
日本国内のお祭りや民俗芸能から中南米のカーニヴァル、アジア~ヨーロッパのフェスまで、訪れた国は30か国近く。
世界のお祭りと出会った、B.O.Nの二人が、来福。
写真展の開催を記念して、トークイベントを開催します。
当日、日本の祭りの魅力を知り尽くす二人の聞き役になるのは、郷土玩具と民芸の店『山響屋』店主。日本の風土、風習、行事の中で発展、伝承してきたお祭りをキーワードに、どんな話が飛び出すのか。
 日本に住んでいても、訪れたことのない土地、知らないことがたくさん。3人の話を聞いて、旅に出たくなるか、 はたまた貴方も、お祭り追っ掛けの仲間入りをするかはわかりません。
間違いなく、日本列島に伝わる文化の奥深さを堪能できる時間になることでしょう。
どうぞお楽しみに!
 
【受け付け方法】
当日14:30より受け付け
【ご注意、その他】
・お席は先着順となります。
 来場者多数となった場合、お席がご用意できないことがございますのでご了承ください。
・写真展は、『山響屋』にて開催します。
福岡市中央区今泉2-1-55 やまさコーポ101
10月13日(11-20時)、14日(11-17時)
 
【登壇者プロフィール】
ゲスト:
●大石始 
 旅と祭りの編集プロダクション「B.O.N」ライター/エディター。著書・編著書に『ニッポンのマツリズム』(アルテスパブリッシング)、『ニッポン大音頭時代』(河出書房新社)、『大韓ロック探訪記』(DU BOOKS)など多数。また、TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」「アフター6ジャンクション」「荻上チキSession-22」など人気ラジオ番組にも定期的に出演している。サイゾー、mysound、Mikiki、ナタリーで連載中。
●大石慶子 
旅と祭りの編集プロダクション「B.O.N」
写真/デザイン担当。『ソトコト』『ラティーナ』などの雑誌に写真を提供するほか、2014年の『MANU&CHAO』(音楽出版社)ではヴォジニアクのアートワークに添える日本語訳手描き文字を担当。『大韓ロック探訪記』(DU BOOKS)では韓国で撮影した写真が全編に渡り使用された。雑誌『DISCOVER JAPAN』の連載「あなたの知らないニッポンの祭り」に写真提供。2016年には写真撮影を担当した『ニッポンのマツリズム』が刊行された。
聞き手
●瀬川信太郎
『山響屋』店主
山響屋は2015年4月福岡市・今泉にオープンしました。
日本全国各地の作り手さんの元を訪ね集めてきた約400種の郷土玩具を販売しており、店内には個性豊かな玩具たちが所狭しと並んでいます。
定期的に企画展やワークショップを開催し、ふだん郷土玩具を目にすることがないうような方達にも興味を持ってもらい、実際に触れて身近に感じてもらえるような活動をしています。
郷土玩具を通してその土地のあたたかさや文化、風習などを感じていただければ幸いです。
 
  • 日時 10月14日(日)
  • 時間 15:00~16:00
  • 場所 アートスペース
  • 定員 50名
  • 参加費 1,000円(税込)※特製ポストカード付き
  • 予約 不要(先着順)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報