【出版記念トークイベント&サイン会】アランディクソンの#happy quokka monday (土曜日だけど)with DJ KIYOMI

アートスペース 2018年 06月02日(土)
世界一幸せな動物「クオッカ」が住むロットネスト島へようこそ!!
アイリッシュ・カナダ人の冒険家、映画監督、アニマルセルフィー写真家アランディクソン氏。
オーストラリア観光局2013年‵Best Job in the World'に挑戦。
約50万人もの応募者の中から見事受賞を果たしたアラン氏の出版記念トークイベント&サイン会です。
 
※サイン会は当店にて下記対象書籍を購入の方。
■Journey on the Road -旅の途中- 
■HAPPY QUOKKAS with ALLAN DIXON―QUOKKA SELFIES―
 
【アランディクソン】
アイリッシュ・カナダ人の冒険家、映画監督、アニマルセルフィ―写真家 。
2016年に彼が動物と一緒に撮ったセルフィーは大きな話題となり、
世界中の主要メディアでも取り上げられました。
このセルフィーはインスタグラム社からも注目され、
2015年最も「いいね!」を集めた写真の一つに選ばれることになりました。
大学時代にコンピューター・エンジニアリングを専攻し、
卒業後は幾つかのスタートアップ・インターネット企業を設立。
その経験から「人生とは一日中コンピューターに向かって
プログラミングする以上のもののはずだ」という
気付きを得た彼は、映画作りと写真への情熱を再び目覚めさせ、彼はこれで食べていこうと決意。
始まりは自分と友人がスケートボードをしているシーンを撮影した、一本のカセットテープ。
2005年最初のビデオをYoutubeにアップロードし、その後幾つかのYoutube投稿が注目を集め、
企業からビデオコンテンツ作成依頼が舞い込むように。
さらに経験とメディアの知識を活かして
オーストラリア観光局2013年 ’Best Job in the World’ に挑戦。
約50万人もの応募者の中から見事受賞を果たしました。
なぜオーストラリアは素晴らしい旅行先なのか?をアピールするという企画で
メディアの脚光を浴びたアランは、これを機に本格的にメディア・コンテンツのマーケティングを
自分のフルタイムのキャリアとする決意を固め、精力的に活動しています。 
 
 
【DJ KIYOMI (FM COCOLO)】
東日本大震災時、自宅で留守番していた愛犬 黒ラブラドール クリコ(9/11/2017他界)がきっかけとなり、
福島県の被災地でペットのレスキュー活動をし、いろんなボランティア団体のお手伝いに参加。
その後、関西、NYで「What if ...」 もしもあなたなら、、、をテーマに、
震災時のレスキュー活動とペット達の状況を語るイベントを開催。
ペットを中心に動物にまつわる現状など様々な情報発信のお手伝いで、
人の意識と知識が変わり、環境改善に繋がることを願う。
 
 
                                                  
  • 日程 6月2日(土)
  • 時間 14:00~16:00
  • 場所 アートスペース
  • 参加条件 無料
  • 定員 50名
  • 申込先 店頭またはお電話(092-731-7760)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報