【フェア】木版画絵本作家・手島圭三郎
『きたきつねとはるのいのち』パネル展

子ども・親子
3号館1階 湘南 蔦屋書店 2021年06月25日(金) - 07月16日(金)

北の息吹を刻む

~木版画絵本作家・手島圭三郎
『きたきつねとはるのいのち』
パネル展

北海道在住の木版画絵本作家の手島圭三郎さん。
シマフクロウやキタキツネ、アオゲラ、ヒグマなど北海道の生き物や、
アイヌのユカラ(アイヌ語で叙事詩)を絵本化した作品で知られています。
その作品は多くの国々で翻訳もされています。

手島さんは86歳の今年で引退をお決めになられ、
この春、最後の40作目となる『きたきつねとはるのいのち』を刊行されました。
今月NHKで放送されたドキュメンタリーでは、木版画という表現にこだわり貫き、
一彫り一彫り作品を仕上げる孤高のお姿を知ることができます。

北国で精魂込めて作られ続けてきた作品の数々を、今、ぜひお手に取ってみて下さい。

絵本塾出版
手島圭三郎版画の絵本

NHK北海道スペシャル予告動画
「北の息吹を刻む 〜絵本作家・手島圭三郎〜」

NHKBS1放送予定
北海道推し! 北海道スペシャル「北の息吹を刻む〜絵本作家・手島圭三郎〜」 - ○○推し! - NHK

  • 会期 2021年6月25日(金)~7月16日(金)
  • 時間 9:00-21:00
  • 場所 3号館1階 湘南 蔦屋書店
  • 主催 湘南 蔦屋書店
  • 協力 絵本塾出版
  • 問い合わせ先 湘南 蔦屋書店 0466-31-1510(代表)
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト