自由研究におすすめ!
望遠鏡で「月、木星、土星のリング」を見よう!

子ども・親子|自然科学
屋外(湘南 T-SITE 夏祭り会場) 2019年 08月10日(土)

湘南 T-SITE 夏祭りの夜、
土星のリングや木星の縞模様、重星や連星、大迫力のクレーターだらけの月面を
望遠鏡でご覧いただけます。夏の宵のひとときをお楽しみください。

当日は天体望遠鏡と、口径15センチの日本で一番大きな天体用双眼鏡を持ち込みますのでお楽しみに!
みなさんが自分で操作できる望遠鏡もご用意します。

また、お子様の自由研究の課題のご相談もお受けいたします。

星空観察会の案内人 プロフィール

大沼 崇
天体望遠鏡メーカー『スコープテック』の創業者。
小学校低学年の時に、従兄弟の小型望遠鏡で見た土星のリングがきっかけとなり宇宙と天文学に興味を持つようになる。望遠鏡や双眼鏡の製品企画や、天文教材図版、雑誌記事の執筆など、星に関係のある様々な仕事をしている。土星が何より好き。

川井 慶一
全国の星空観察会で活躍する根っからの宇宙案内人。星空や宇宙、天文学だけでなく、星座神話に対する深い知識に裏打ちされた楽しい解説は、大人にも子供にも大人気!
また、PCに頼らずに天体の位置の計算を暗算で出来るという国立天文台の先生もびっくりな特殊な能力(?)があり、自分の誕生日を言えば、星空の様子をパソコンに頼らずその場で教えてくれる。

<参加費>
無料

<申込方法>
当日 会場にお越しください。

  • 会期 2019年8月10日(土) ※雨天の場合は11日(日)に順延
  • 時間 16:00~20:00(受付は終了の10分前まで予定)
  • 場所 屋外(湘南 T-SITE 夏祭り会場)
  • 主催 湘南 蔦屋書店
  • 共催・協力 スコープテック
  • 問い合わせ先 湘南 蔦屋書店 0466-31-1510(代表)

STORE LIST

ストアリスト