MHaudio UA-1 / ハイブリッド真空管アンプ

音楽|グリーンファンディング
本物の造りと真空管の音

プロも認めるハンドメイドオーディオメーカー MHaudioが作るハイブリッド真空管アンプ「MHaudio UA-1」に新「バイブレーション仕上」登場!

真空管というノスタルジックでありながら音にこだわった電子デバイスを使用し、本物の真空管の音と、オーディオアンプらしい本格的なフォルムと造りとを、コンパクトで実用的なサイズに凝縮した真空管アンプです。
音色の良さだけでなく、その造形の立体感、存在感、触り心地は、音楽を聴く道具にとどまらない楽しさを感じていただけます。
 
特徴
①真空管「ハイブリッド」アンプ
②信州・諏訪のハンドメイドものづくり
③特別なバイブレーション加工

◆真空管「ハイブリッド」アンプ
オーディオマニアや、音質にこだわるギタープレーヤー、レコーディングエンジニアが使う「真空管アンプ」、真空管式にこだわる理由は「真空管を使うことによる独特の音質の良さ」にあります。
 
しかしながら、通常の真空管アンプはたくさんの真空管と大型のトランスがついていて、両手でやっと持てるほど大きく、重く、高価です。さらに高電圧・高温になる可能性もあり、初心者にとっては危険性のある製品となっています。
 
【真空管アンプ MHaudio UA-1】は「ハイブリッド方式」を採用しました。入力された音楽信号を先ず真空管で増幅し、次に、最新の半導体デジタルアンプでスピーカーを鳴らせるだけのパワーまで増幅する、2種類の増幅方式を使ったアンプです。「真空管の音の良さ」と「半導体の駆動力」と双方の長所を組み合わせて、コンパクトで音の良い真空管アンプを実現しています。
 
◆信州・諏訪のハンドメイドものづくり
【真空管アンプ MHaudio UA-1】は長野・諏訪のハンドメイドオーディオメーカー「MHaudio」が造っています。
 
長野県の諏訪地域や中南部地域は、昔から物づくりの盛んで、古くは製糸業、そして、世界に名を馳せたカメラ、時計、プリンターやパソコンなどの精密機械や電子機器のメーカー、また、その開発や製造を支える中小のメーカーが数多く存在します。
 
物づくりの中心が海外にシフトした今でも、素晴らしい技術を持った技術者、ものづくりの感性を磨いた職人、それを支える経営者と地元の人々、地道に創意工夫を重ねていく気質が、日本の物づくりを支えています。【真空管アンプ MHaudio UA-1】は、そんな地元のメーカーと協力して造りあげているのです。

真空管アンプらしいフォルムのシャーシー(ボディ本体)や、アルミ削り出しのフロントパネルやボリュームツマミなど、素材の質感を生かした、使うたび心地よく、ずっと見ていても飽きない端正な美しさを追求しました。
 
◆特別なバイブレーション加工
今回のクラウドファンディングでは「バイブレーション加工」を施しています。
バイブレーション加工とは、ステンレス鋼板の表面にランダムにキズをつけた加工です。
最近では、高級なキッチンのステンレス天板に採用されていたり、高層ビルのエレベーターのドアや内装に採用されていたりします。
 
ステンレスは、錆びにくく硬いという特徴があるものの、製品の表面に使う場合、
ステンレスの銀色や光沢が冷たく感じる、傷がつくと目立つ、などちょっとクール過ぎる印象がありました。
 
そこで、最近のデザインや機能を重視した製品に使われるのが「バイブレーション加工」、
ちょっとラスティックで味のある見た目、そして傷が目立たないという実用性の高さで人気が出つつある表面仕上げ加工となっています。
 
 
人気の小型アコースティックスピーカー「WAON(和音)」とのセットプランの他、今回は新たに、キャンプ・アウトドアなど、様々なシーンでの使用を想定した「モバイルセットオプション」も提案されています。
 
 
  • ご購入について クラウドファンディング中
  • 増幅方式 真空管、および、半導体デジタル方式の、ハイブリッドオーディオアンプ
  • 使用真空管 12AU7(ECC82)
  • 定格出力 スピーカー:6.5W + 6.5W (8Ω)、対応スピーカー:4Ω〜8Ω
  • ヘッドホン/イヤホン 8mW + 8mW (16Ω)、対応ヘッドホン/イヤホン:16Ω〜300Ω
  • 周波数特性 20Hz-20kHz
  • 電源 DC 12V/2A、専用ACアダプター付属(12V, 4A出力、AC100 - 240V対応)
  • 消費電力 25W(最大)
  • サイズ 幅 90mm x 高 90mm x 奥 148mm(本体)
  • 重量 約560g(本体)、約300g(ACアダプタ)
  • 同梱品 本体、専用ACアダプター、取扱説明書、保証書