Orbitkey / ミニマルとマキシマム

展示終了|その他
ミニマルとマキシマム

1.選べるファブリック
2.選べるマルチツール
3.共同開発の特注chipolo
 
デザイナーであり企画開発をおこなったチャーリーはこう言った。
『デザインは美しくあるべきだが、機能的でなければ意味がありません』
Orbitkeyはそのメッセージが強く反映されている。
数ある持ち物を最小限にまとめようと試みる人にうってつけのアイテムでありながら、その贅沢な拡張性はマキシマリズムの条件も満たす。
 
鍵はもちろんマルチツールやミラー付爪ヤスリに加え【chipolo】という紛失トラッカーなど好みのギアを装着していく。更には素材やリングも選ぶことができ自分のライフスタイルに合ったデザインで作り上げられるのが面白い。
 
チャーリーはこのアイデアを日本滞在中に、新宿のカフェで珈琲を飲みながら、ふと思いついたそうだ。
新宿は確かに世界で一番マキシマムな場所だ、と妙に納得した。
 
Recommend / Diauske Kizaki(株式会社蔦屋家電エンタープライズ)
  • ご購入について 蔦屋家電+、メーカーWEBにて販売中
  • 本体寸 D2mm×W20mm×H165mm
  • 本体重量 15.7g
  • 素材 天然皮革(ベルト)、ステンレススチール(Dリング、シャフト、ねじ、ワッシャー)
  • 生産 中国
  • URL https://www.arktrading.jp/orbitkey