Artio / スピーカーの音をイヤホンで

新体験。

1.独特の音響体験

2.あえて有線

3.日本初ブランド

 

L⇔Rの信号を片方の耳ずつで試聴する従来のイヤホンとは違い、スピーカーで試聴しているときのような両耳で両チャンネルの音を捉えることのできるイヤホン『Arito』。

 

従来のイヤホンでは表現できない、臨場感や躍動感を得ることができ、そこには、今までにない音楽体験が待っている。

 

開発者の関口氏は無線通信の分野を専門としており、イヤホン試聴時に発生する頭内定位(頭の中で音像ができてしまう)という現象を、長年研究していた。

そしてその原因を特定に成功し、本製品を開発するに至った。

 

ワイヤレス主流の昨今、時代に逆らうように有線を装備したArito。

本物にこだわるユーザーならその意味がわかるはずだ。

 

Recommend / Daisuke Kizaki(株式会社蔦屋家電エンタープライズ)

  • ご購入について クラウドファンディング中
  • 本体重量 約15.8g(V1)/約14.9g(M1)
  • ドライバUnit φ10mmダイナミック型1基
  • 音響方式 密閉型
  • 出力 105dBSPL/mW(V1)/106dBSPL/mW(M1)
  • 周波数 20Hz~20kHz
  • 最大入力 200mW
  • インピーダンス 32Ω
  • 筐体 アルミ(V1のみフロントがチタン合金)
  • ケーブル 3.5mmプラグOFC線 スパイラルケーブル
  • 付属品 3.5mmプラグ銀メッキ線スパイラルケーブル(V1のみ)、キャリングケース、イヤーフック、取扱説明書、保証書
  • イヤーピース final E タイプ(SS/S/M/L/LL)
  • 生産国 日本(M1はタイ)