【イベント】蛇の目ミシンの100周年記念ミシン 「Epolku」を体験できるワークショップ

お子様も参加できる! ミシンで「ミニトートバッグ」づくりのワークショップ

1921年、蛇の目ミシン工業は、日本初の国産ミシンメーカーとして創業いたしました。
2021年10月、創業100周年を迎えます。それに先立ち100周年記念ミシン「Epolku(エポルク)」が発売されました。
わかりやすいダイヤル操作や、部屋に出しておきたくなるコンパクトなサイズ感を実際にご体験いただけるワークショップを開催いたします。
 
小物づくりが得意な「Epolku(エポルク)」で「ミニトートバッグ」を作ります。生地は100周年限定のオリジナルリバーシブルデザインで2つの表情を楽しめます。参加費¥1,000(税込)でリバーシブルの仕立て方を習える絶好のチャンスです。トートバッグに金具をつけてショルダーバッグになる2Way仕様もご用意いたしました。
ワークショップはミシンの使い方、縫い方の練習から始まりますので、ミシンを楽しめるワークショップです。最近ミシンを触っていない方、初心者の方、お子様や男性の方も大歓迎!ソーイングアドバイザーが直接サポートいたしますので、どなたさまもお気軽にご参加ください。
 
ぜひこの機会に「Epolku(エポルク)」の使い心地、作品作りをお楽しみください。
 
※画像の作品はサンプルの為、実際と多少異なる場合があります。ご了承ください。
 
詳細は【こちらから