【フェア】How love it is
Yoshiyuki Okuyama Selected Works

写真
BOOK売場(写真) 2020年11月13日(金) - 12月26日(土)
約10年前、学生時代のデビュー作「Girl」の情感豊かな世界観が広く支持され、現在は写真作品や映像を通して日常の中で多くの作品を見掛ける程、最も熱い視線を注がれる写真家・映像監督として活躍を続ける奥山由之。
 
本フェアでは、最新作『The Good Side』よりほぼ原寸大のサイズでプリントしたコンタクトシート作品3種と、クリスマス企画として特別に制作されたオリジナルプリント4種が初公開となり、銀座 蔦屋書店にて限定販売されます。本作は「新婚旅行」という旅の中で過ぎ去る一瞬を冷静なまなざしで捉えたプライベートスナップで構成され、美しくも儚いイメージの数々は、言葉に出来るものや定義されたものが全てではないということに気付かせてくれます。不確かで曖昧なものが溢れている世界で、写真を撮る意味を模索し辿り着いた一つの答えである本作は、今を生きる喜びが体現されています。
 
そのほか、2017年に刊行され大ヒットとなった『君の住む街』からアクリルマウントされたプリント作品、そして、今までに刊行された写真集からサイン本とグッズをご用意いたします。
記憶に残る多くのイメージは常に大きな愛情と共に制作されました。デビューから多岐にわたって活躍する中で制作された数々の写真集と作品をお楽しみください。
 
■特別販売プリント「The Good Side」
銀座 蔦屋書店限定 特別販売プリント 額装なし「The Good Side」A・B・C・D  各27,500円(税込)
銀座 蔦屋書店限定 特別販売プリント 額装付き「The Good Side」A・B・C・D  各31,900円(税込)
 
 
[プロフィール]
奥山由之 (おくやま よしゆき)
写真家・映像監督
1991年東京生まれ。
2011年『Girl』で第34回写真新世紀優秀賞受賞。
2016年には『BACON ICE CREAM』で第47回講談社出版文化賞写真賞受賞。
主な写真集に『As the Call, So the Echo』『The Good Side』『君の住む街』『POCARI SWEAT』『Los Angeles / San Francisco』などがある。
主な個展は、「BACON ICE CREAM」パルコミュージアム(16年)、「君の住む街」表参道ヒルズ スペースオー(17年)、「As the Call, So the Echo」Gallery916(17年)、「白い光」キヤノンギャラリーS(19年)など。
また、映像監督として数多くのTVCM・MVなどを手がけている他、近年では、広告・CDジャケットなどのアートディレクションも行なっている。
今秋、新作写真集『The Good Side』をフランスの出版社・Editions Bessardより上梓。
 
\オンラインストアで購入する/
  • 会期 2020年11月13日(金) - 2020年12月26日(土)
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 場所 BOOK売場(写真)
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト