【フェア】めがねと旅する美術展
2018年めがねの旅/2018:glasses odyssey

アート
BOOK (ART) 2018年07月31日(火) - 09月02日(日)

視覚文化研究ラボ「トリメガ研究所」が企画をした「めがねと旅する美術展」が幕をあけました。
「めがね」とは、わたしたちのみることへの欲望と憧れを満たす道具であるとともに、「色めがね」や「めがね越し」という言葉からわかるように、この世界をみる際のフィルターという意味も持っています。

遠近法の発見、のぞきからくり、だまし絵、顕微鏡/望遠鏡。人類は、これまでに様々な表現や技術をもって、みることに挑み、未知なる世界を覗いてきました。そしてARやVRなど、みることへの探求の旅はまだまだ続いています。

今回は、そんな人類のみることへの欲望と挑戦の軌跡に迫るべく、本展出展作家さんの関連書籍をはじめ、さまざまな「めがね」本を集めました。

アートのめがね、テクノロジーのめがね、文学のめがね。いろいろなめがねをかけて、視覚文化の歴史を旅しましょう!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
めがねと旅する美術展 公式図録をオンラインショップにて販売中。
詳細はこちら
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
同じくめがねを愛する銀座蔦屋書店アートコンシェルジュのブログも合わせてご覧ください。
【ブログ meganegoshi】メガネ越し、「めがねと旅する美術展 東京飛地展示@カマタ_ソーコ」に行く
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  • 会期 2018年7月31日(火) - 9月2日(日)
  • 時間 10:00~22:30(営業時間)
  • 場所 BOOK (ART)
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト