さこももみ先生の絵本の世界に飛び込もう!~素敵な帽子を一緒に作ろう~

親子・ファミリー|子供(0歳-未就学児向)|子供(低学年向)|ものづくり
2F 柏の葉ラウンジ、どんぐりの小部屋 2017年 07月29日(土)
絵本作家のさこももみ先生による、絵本の読み聞かせと工作ワークショップ、サイン会を開催いたします。
 
「こんなときってなんていう?」シリーズなどで有名な絵本作家のさこももみ先生が、今回柏の葉蔦屋書店でおこさまと一緒に楽しい読み聞かせ&ワークショップを開催します。
『さわこちゃんと10人のおひめさま』の中で、さわこちゃんが工作に挑戦しているのと同じように、さこ先生と一緒に切って貼って、可愛くてかっこいい帽子を作りましょう。
読み聞かせで絵本を楽しんだ後、色とりどりの用紙を使って、みんなで帽子を作ります。16時からは書籍購入者対象に、サイン会を実施します。
読み聞かせ予定絵本『キツネとぶどう』『かたっぽさんどこですか?』『ぼくのは、はえるかな?』
 
☆蔦屋書店にて『さわこちゃんと10人のおひめさま』『わらう』など、さこももみ先生著の書籍購入者にはサイン会に参加いただけます。
 
【参加条件】
※3~7歳くらいまで(必須条件:のりが一人で使える。任意条件:はさみが使えると、より凝った作品が作れます。)
※要予約(下記リンクweb、店頭、電話にて)
保護者様1人に対し、お子様2人以上の場合はお子様1人に対しそれぞれ予約が必要となります。
 
【注意事項】
※のり、ハサミを使います。ケガのないように必ず保護者の方の付き添いをお願いします。
※サイン会(16:00~)参加希望の方は書籍を蔦屋書店にてご購入ください。
 
【参加費】
500円は書店カウンターにてお支払い下さい。
 
【さこももみ先生 プロフィール】
さこももみ
1961年東京都生まれ。東京学芸大学美術教育学科卒業。小学校教員を経て、イラストレーター、絵本作家になる。絵本、雑誌、書籍、企業のWEB等で幅広く活躍している。
主な作品に「こんなときってなんていう?」シリーズ(ひかりのくに)、「イーノとダイジョブ」シリーズ、『まんま』『ねんね』(講談社)、『へんしん!ぱんやさん』(教育画劇)、『トトとライヨ じてんしゃのれた!』(アリス館)、
『ぼくはひなのおにいちゃん』(文化出版局)、「ペコルちゃん」シリーズ(くもん出版)など多数。新刊に、『さわこちゃんと10人のおひめさま』(アリス館)がある。日本児童出版美術家連盟会員。広島県在住。
  • 時間 14:30~16:00(16:00~サイン会)
  • 参加条件 3~7歳くらいまでのお子様(保護者様の付き添いをお願いいたします)
  • 参加費 お子様1名500円
  • 定員 お子様15名
  • 場所 2F 柏の葉ラウンジ、どんぐりの小部屋
  • 主催 柏の葉蔦屋書店
  • 問合せ 04-7197-2900(柏の葉蔦屋書店)

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。
複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

  • お申込み手順1

    以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

  • お申込み手順2

    内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

  • お申込み手順3

    予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。

スマートフォンの方はこちら
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報