【イベントレポート】ビーチマネーフェス2022 Part1

楽しい特典がいろいろ。
海を愛するお店がたくさん集まりました。


 
ビーチマネーは、海をきれいにするビーチグラスの地域通貨。
ビーチコーミング*やビーチクリーン活動などで見つけたビーチグラスを加盟店に持っていくと、それぞれのお店独自のサービスを受けられるというものです。
5月14日土曜日、海を愛し、ビーチマネーの考え方に共感してくださるビーチグラスショップ19店舗が、湘南T-SITEに集合しました。
*海岸などに打ち上げられた漂着物を収集の対象にしたり観察したりすること。
 
 
数日前からの雨予報にやきもきしつつ、スタート時間を12時からと少し後ろ倒しにして開催を決めたビーチマネーフェス2022。
期待通り11時ごろには雨もやみ、無事スタートすることができました。
 
パンやお菓子、野菜、はちみつ、焼きいも、かき氷、コーヒー、生活雑貨など楽しそうなショップがずらり。
 
 
どのお店も、それぞれオリジナルの「ビーチマネー特典」があるのが、今回のイベントの大きな楽しみです。
 
今回ビーチグラスコンテストの審査員も務める「7325COFFEE」 さんでは、veganクッキーと交換、

 
おいしそうなベーグルが並んでいた「ムギナミベーカリー」の特典は、魚の形をしたクッキー。
 
そのほか、雑貨と交換できるなど、いろいろな特典がありました。
 
また、ビーチグラスを使ったペンダントが作れるワークショップは、特に子供たちに大人気。
この日の湘南T-SITE内では、自分で作ったペンダントを得意げにぶら下げて歩いている子供たちを何人か見かけました。
 
ベーグルに、はちみつ、無農薬で育てた元気野菜。
お買い物をされる方々とお店の方が話をされている光景があちこちに見られたのが印象的でした。
熱心にそれぞれの思いや作り方の話に耳を傾けていたり、楽しそうな笑い声が聞こえてきたり、皆さん、思い思いに買い物を楽しまれている様子でした。
 
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
 
ビーチマネーフェス2022では、ビーチグラスコンテストも開催されました。
大盛り上がりのビーチグラスコンテストの様子はこちら!
 
 
一覧に戻る