第2回 日本ワイン市

食・料理|マーケット
1号館2階 湘南ラウンジ 2019年03月09日(土) - 03月10日(日)

日本全国からワイナリーが集結。
日本ワインを存分に楽しむ2日間!!

「日本ワインを担う造り手-ウスケボーイズと次の世代」をテーマに
日本全国から日本ワインの今、そして次世代を担うワイナリーが集まります。

また、今回はワインに合うフードも提供し、ワイン好きのみなさまによりお楽しみいただける内容に!


ウスケボーイズとは

日本ワインの質を追求した醸造家麻井宇介氏の志を引き継ぐ造り手。麻井氏はブドウ畑でもワイナリーでも努力を重ね世界が認める「桔梗が原メルロー」を造り出し、造り手たちを支配していた「湿潤な日本では上質なワインはできない」との思い込みを打破した。呪縛から解き放たれ、優れたワインを造るという志をもつウスケボーイズたちが 今の日本ワインの隆盛をうみだし未来をつくっている。


日本ワインとは

国内で収穫されたブドウを100%使用し、日本国内で醸造されたワインのこと。これまで輸入ぶどう果汁を使った「国産ワイン」とひとくくりにされてきたが、昨年10月末から国税庁により、上記のワインのみに「日本ワイン」のラベル表示が導入されている。


第2回日本ワイン市の楽しみ方

1.まずは、会場入り口にてワイングラスと10枚つづり1,000円(税込)のチケットを購入!
2.各ブースにてチケットと引き換えにテイスティングワインをお楽しみください。
 ※チケット必要枚数はワインごとに異なります。会場にてご確認ください。
3.チケットが足りなくなったら、入り口にて何度でも買い足し可能です!
 ※最終販売 各日16時45分予定
 おかわり用のチケットは10枚つづりで500円(税込)です。思う存分お楽しみください!


※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。年齢を確認させていただく場合がございますので、予めご了承ください。
※お車を当日運転される予定のある方にはアルコール飲料のご提供はできません。


 

出店ワイナリー


OSA WINERY(オサワイナリー)(北海道)
2015年創業、小樽市の街なかワイナリー。元ソムリエの夫婦2人が「幸せのワイン」をコンセプトに、香り豊かで、日々の食事を引き立てるワインを目指しています。


NIKI HILLS VILLAGE(北海道)
ワインツーリズムを通じて仁木町の活性化に役立とうと、15年に設立。「北の楽園」と呼ばれるワイナリー完成のため、今後も施設の充実を目指す。北国らしい涼やかな酸を持ったケルナーを造る。


平川ワイナリー(北海道)
ブドウが育つ自然環境や風景をワインや味わいの中に映し出し、美食文化と相乗できる品質を追求しているワイナリー。


SAYSFARM(セイズファーム)(富山県)
ドメーヌとして、100%自社原料のみの葡萄で、ワインを生産しています。この土地が生み出す、この土地らしい。この土地でしか出来ないワイン造り。ごくシンプルな理念のもと、北陸が生む美しいワイン造りを目指しています。


ココ・ファーム・ワイナリー(栃木県)
「葡萄がなりたいワインをつくる」を目指しています。ワインの品質に定評がありサミットや国際線などでも提供。1950年代に開墾された急斜面の自家畑のブドウをはじめ、北海道、山形、山梨などの契約農家のブドウから産地の個性を活かしたワインをつくっています。


ベルウッドヴィンヤード(山形県)
山形県のワイナリーで19年間、醸造と栽培を担当した鈴木智晃が、上山市で新規就農し始めたヴィンヤード(葡萄園)です。


月山ワイン山ぶどう研究所(山形県)
遙かな歴史薫る霧峰月山、極上の山ぶどうに包まれて。山形県朝日村で育った山ぶどうのワインが豊穣の詩を奏でます。


中伊豆ワイナリー(静岡県)
伊豆半島の中心に位置する標高290mの自社畑で「良い葡萄から高品質のワイン」をコンセプトとして日々のワイン造りに励んでいます。私たちが丹精込めて造ったワインを、ぜひ一度ご賞味下さい。


井筒ワイン(長野県)
創業以来85年、長野県塩尻市及び松本平での葡萄栽培を基盤に、土地に根差した日本ワインの本質、価値を頑なに追求し続けています。


カーブドッチワイナリー(新潟県)
カーブドッチは新潟市の中心から海沿いに20kmほど行った角田山の麓にあります。世界的に見ても特殊なこの砂質土壌を活かすため、様々な栽培方法を試みています。砂に水が吸い込まれるように、抵抗なく体に染み込む優しいワイン造りを目指しています。


くらむぼんワイン(山梨県)
創業大正2年。地元産の甲州・ベーリーA種が主体の、果実味の生きた素直な味わいのワインが特徴です。


Kisvin Winery(キスヴィンワイナリー)(山梨県)
ワイン界の権威もうならせ、設立からわずか数年で星付きレストランからも引っ張りだこ。世界が注目する凄腕ワイナリー!



当日は「日本ワイン」のことをより深く知れるセミナーや上映会も開催!

・監修者 石井もと子氏と出店ワイナリーの方々によるセミナー
 詳細はこちら

・映画『ウスケボーイズ』上映会
 詳細はこちら


監修 ワイン・コーディネーター&ジャーナリスト
石井 もと子 氏(日本ワイナリー協会顧問)
輸入ワインのプロモーションに携わった後、カリフォルニア州サンタ・ロザ・ジュニア・カレッジ農学部にてブドウ栽培、ワイン醸造を学ぶ。帰国後、株式会社ベイシス創立。ワインコンサルティングとして輸入元、酒販店、レストランのワイン販売促進に携わる一方で、ワインジャーナリストでもある。日本ワイナリー協会顧問、日本ワインを愛する会理事。

  • 会期 2019年3月9日(土)・3月10日(日)
  • 時間 11:00~17:00
  • 場所 1号館2階 湘南ラウンジ
  • 主催 湘南 T-SITE
  • 問い合わせ先 湘南 T-SITE 0466-31-1515(代表)※電話受付時間 10:00~19:00

OTHER STORES

他店舗情報