【オンラインライブ配信イベント】
「海と灯台フォーラム2021」

スペシャル
2号館2階 シェアラウンジ テラス席(雨天の場合は店内) 2022年 03月14日(月)

オンライン ライブ配信イベント
「海と灯台フォーラム2021」

ホワイトデーに「海と灯台フォーラム」開催!
代官山 蔦屋書店で開催される笠井信輔、中江有里ほか豪華出演者のトークを、
湘南T-SITEのシェアラウンジにてリアルタイムでご覧いただけます!

灯台は”航路標識”としてのみならず、全国で地域活性のランドマークとして
イベントや観光に活用されると共に、
近年は歴史・建築・文化的な視点からも注目を集めています。

そんな灯台の魅力を、各分野の有識者が語り合う「海と灯台フォーラム 2021」が、
3月14日(月)11時より代官⼭ 蔦屋書店(東京都渋谷区)で実施されます

今回は代官山会場の様子を、湘南T-SITEのシェアラウンジにてリアルタイムで視聴できます。

当日は声優の山下まみさんが司会を務め、2部構成のトークセッションが催されます。

第1部「灯台が日本の海と地域にもたらしたものは?その価値を伝えていくために」には、
フリーアナウンサーの笠井信輔さん、作家の安部龍太郎氏、東京工業大学の藤岡洋保名誉教授、
女優・作家・歌手の中江有里さんが登壇します。

続く第2部「異分野・異業種連携による新たな灯台利活用の可能性」には、
フリーペーパー「灯台どうだい?」不動まゆう編集長、「BEAMS」執行役員の土井地博さん、
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さん、
灯台写真家・エッセイストの三野富士雄さんが登壇。
地域活性で注目を集める各地の灯台とオンラインで繋いでのトークも予定されています。

「海と灯台フォーラム」は、
海を介して人と人とがつながる日本財団「海と日本プロジェクト」の一環で、
今年度はオンライン配信で、より多くの方に灯台の魅力に触れ、
興味関心をもってもらえたらという主催者の思いが込められています。

この幅広い登壇者がどのように灯台の魅力を掘り下げて、私たちを魅了してくれるのか?
2つの豪華カルテットによるトークに期待しましょう!

[参加費]
無料

[申込方法]
事前申し込みは受け付けておりません。
当日定員になり次第受付終了させていただきます。


新型コロナウイルス感染症感染予防について

【会場内での感染予防策】
①会場内消毒の設置

【スタッフの感染予防策】
①出勤時の検温・確認
②体調不良時、体温37.5℃以上時の出勤の停止
③手指の定期的な消毒の徹底
④マスク着用及び咳エチケットの徹底

【お客様へのお願い】
①ウイルス感染の可能性のある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。
②ご来場時のマスク着用は必須とさせていただきます。
③咳エチケットの励行にご協力をお願いいたします。
④手指の消毒にご協力をお願いいたします。

ご来館時、新型コロナウイルスを含む感染症の予防及び拡散防止のため、皆さまのご理解とご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 会期 2022年3月14日(月)
  • 時間 11:00-13:00
  • 場所 2号館2階 シェアラウンジ テラス席(雨天の場合は店内)
  • 定員 10名(事前申し込みはありません)
  • ゲスト 笠井信輔、中江有里ほか
  • 主催 日本財団 海と日本プロジェクト
  • 問い合わせ先 2号館2階 シェアラウンジ 0466-31-1528
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト