【フェア】
『ポール・ヴァーゼンの植物標本』重版記念
時を越える美しさの本と牧野富太郎カレンダー

自然科学
3号館1階 湘南 蔦屋書店 2022年11月05日(土) - 12月11日(日)

『ポール・ヴァーゼンの植物標本』重版記念

時を越える美しさの本と牧野富太郎カレンダー

『ポール・ヴァーゼンの植物標本』は100年ほど前、
ひとりの女性ポール・ヴァーゼンによってつくられた95葉の植物標本と、
この標本から記憶を辿るように綴られた堀江敏幸による掌編が時を越えて響き合う、類まれなる1冊です。
この本の重版を記念して、植物、鉱物、琥珀、化石、標本・・・遥かな時を越えてなお、
美しさを放つものをテーマにした本を集めました。

また、書籍に加えて、来年の朝ドラの主人公でもある
日本植物学の父・牧野富太郎博士による植物図のカレンダーも同時展開しております。
市井に暮らす人々の手元に植物図鑑を届けたいという情熱のもとに精緻に描き上げられた植物の姿が、
時を越えて私たちの前にある幸せを感じることができます。
穴の空いていないカレンダーは、使用後額装して飾ることもできます。
来年は牧野博士のカレンダーと共に過ごしてみませんか。

情熱にあふれた文章とビジュアルの美しさ。ギフトにもおすすめのフェアです。

【商品情報】
『ポール・ヴァーゼンの植物標本』(ポール・ヴァーゼン/堀江敏幸・文、リトルモア刊、税込2,200円)
『牧野植物園カレンダー2023』(牧野富太郎博士植物図・税込1,100円)※数量限定

  • 会期 2022年11月5日(土)~12月11日(日)
  • 時間 9:00-21:00
  • 場所 3号館1階 湘南 蔦屋書店
  • 主催 / 問い合わせ先 湘南 蔦屋書店 0466-31-1510(代表)
  • 協力 リトルモア、高知県立牧野植物園Botanical Shop nonoca
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト