【本のBATON Vol.11】季節をおもうこと|Beauty & Healthコンシェルジュ 佐藤

 季節をおもうこと
 

『俳句歳時記 第四版増補 夏』の冒頭はこんな言葉からはじまります。

「季語には、日本文化のエッセンスが詰まっている。(中略)
日本文化全般が季語という装置によって呼び起こされるからである。」

わたしたちの暮らしのそばには、いつも四季があります。季節が移りゆくその最中には、繊細な時間と日々の進みがあり、わたしたちはそれを体験と感覚として呼び起こすことが出来ます。花を見た時、木を見た時、雪を見た時、風鈴、という言葉が聞こえてきた時。
季節が体中を駆け巡る体験。今、ここから季節を『感じ』に行きましょう。

 
『俳句歳時記 第四版増補 夏』 角川学芸出版/編 KADOKAWA
 
 
句作の助けとなり、基本的な参考書となる俳句歳時記。季語、季語についての解説、例句と、辞典のような構成になっています。たった一語、たったひとつの言葉、例えば【初夏】、【南風】、【プール】、【麦茶】が目に飛び込んで来た時、風や空気、太陽のまぶしさ、四季にまつわる様々な記憶が目の前に現れるのではないでしょうか。その瞬間的な想像力と『感じ』によって沸き起こる幸福感と哀愁は、日本語ならではの味わい深さだと思うのです。
 
『白百』 原 研哉/著 中央公論新社
 
 
グラフィックデザイナー・原研哉さんが書く、100の『白』について。記憶から想起される白たち。白い入道雲と聞いて思い浮かべるものは、100通り、人の数だけあるけれど、色の記憶だけはほんの少し、共通するものがあるのかもしれません。でもそれが全てではない。その分からなさが私と誰かをつないでくれます。
 
『牧野富太郎 なぜ花は匂うか』 牧野 富太郎/著 平凡社
 
 
日本植物分類学の父と称されている牧野富太郎。ただただ異常なほどまでに植物を愛し、その研究に明け暮れた研究者のエッセイには、多くの植物が登場します。花や草木への執着とも言えるその熱量。ゆったりと季節を想像する程の余白を与えてはくれません。けれど、確かにそこには四季があります。野を歩き続け、採取し続けた牧野富太郎の94年の中に訪れた季節の巡りは、どんな人生よりも実感の伴ったものだろうと、思いを馳せずにはいられません。
 
『雪』 中谷 宇吉郎/著 岩波書店
 
 
雪と聞いて思い浮かぶイメージを言えば冬、きれい、白い、結晶でしょうか。雪の研究を続けた『雪博士』中谷宇吉郎。雪がもたらすうつくしい景色には確かに人を癒し、包む力がります。けれどそのイメージだけが、雪の、冬の持つ側面なのでしょうか。雪は、冬は、いとも簡単に私たちの生活を脅かす困難や自然災害になりうるのです。その圧倒的な自然の力に立ち向かう科学の心とはなんなのか。中谷宇吉郎さんの誠実な言葉が、胸に迫ります。
 
『季節の記憶』 保坂 和志/著 中央公論新社
 
 
鎌倉の季節の移り変わり。僕と息子のクイちゃんと美沙ちゃん。淡い印象のタイトルとは違い、保坂和志さんの書く鎌倉の風景は濃く、力強い。それに引っ張られ、鎌倉の季節はよりくっきりと浮かび上がります。自分の季節の記憶には、鎌倉なんてなかったのに、クイちゃんなんていなかったのに、季節を感じる時、確かにそこにいてくれるのだろうな。
 
 
プロフィール:Beauty & Healthコンシェルジュ 佐藤
1985年福岡生まれ大阪育ち。小学生の頃、図書室のブラックジャック、江戸川乱歩に夢中になり、外で活発に遊びながら本にも夢中になる。食べる事、手や頭を動かすことに興味があり調理の仕事へ。自然食や欧風料理の調理場を経験した後、子供の頃に助けてもらった本に携わる仕事がしてみたいと思い立つ。大阪・心斎橋の「アセンス(実用書担当)」、「スタンダードブックストア(文学・デザイン・アート・ファッション・カルチャー担当)」を経て同社へ。本に携わる中で、日々の作業を積み重ねていく事の意味、お客様に本を届けるために考え抜き、企画する事の難しさや楽しさ、それらが伝わる瞬間の喜びを知る。たった一冊でいいから、ずっと共に生きていける本と出会ってほしいという思いはもちろん、本屋には人とのかけがえのない出会いがあることを知る。本と人、二つの軸が、取り組んでいく全ての事に対する信念。大阪の本屋を盛り上げたいという志も、静かに燃やし続けている。
 
コンシェルジュをもっと知りたい方はこちら:梅田 蔦屋書店のコンシェルジュたち

「本のBATON」は梅田 蔦屋書店コンシェルジュによる書籍・雑貨の紹介リレーです!
11個目のバトンはBeauty & Healthコンシェルジュがお送りしました。
次のバトンもお楽しみにお待ちください。
 
 
ご感想はこちらまで:umeda_event@ccc.co.jp
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト