【Christmas 2022】工藤麻紀子作品集『空気に生まれかわる』刊行記念展

アート
2022年11月05日(土) - 12月12日(月)
銀座 蔦屋書店(東京都中央区 GINZA SIX 6F)は、⼯藤⿇紀⼦の作品集『空気に⽣まれかわる』(美術出版社)刊⾏を記念して作品展を11⽉5⽇(⼟)から12⽉12⽇(⽉)の期間に開催します。本展に合わせ、ドローイング作品、版画作品の展⽰・販売と、作家による直筆描きおろしの原画Tシャツ27点を特別展⽰、会期中にオンラインにて作品集とセットにして予約販売いたします。また、直筆原画をスキャンして制作したプリント版のTシャツもご⽤意しました。
 
 
概要
 
現実と夢が混在した懐かしさを呼ぶ⾵景画を描き、国内外で多くのファンを持つ画家・⼯藤⿇紀⼦。2002年に⼥⼦美術⼤学芸術学部絵画科洋画専攻を卒業し、現在は神奈川県を拠点に活動しています。今年7⽉に刊⾏された作品集『空気に⽣まれかわる』には、ささいな⽇常のなかでキラリと光る瞬間、夢と現実がクロスする⼼の⾵景を描いた作品150点を収録。どこか懐かしさを覚えたり、クスッとおかしみを感じる⼯藤の作品群は少年、少⼥、動物、植物をモチーフに描かれており、観る者の⼼にじわじわとしみてきます。
 
今年2022年の7〜9⽉にかけて開催された平塚市美術館での個展も⾼い評価を得て終了しています。さきの個展では、実際に使⽤していたハンカチを素材に何枚もの作品を発表した⼯藤が今回素材に選んだのはTシャツ。表⾯に描いた落書きのようなドローイングに加えて、作家本⼈の優しさや遊びごころが⾒え隠れする「ワンポイント」を施した新作27点がお⽬⾒えします。
 
本展ではドローイング・版画作品と、⼯藤作品でおなじみの、少年少⼥や動物たちが表情豊かに表現された直筆原画Tシャツの展⽰・販売とともに、作品世界を気軽に⾝にまとっていただけるよう、プリント版Tシャツもご⽤意しました。可愛くて、癒やされて、そしてどこか親近感を覚える、そんな⼯藤⿇紀⼦の作品世界をお楽しみください。⼤切な⼈へのクリスマスプレゼントにもおすすめです。
 
また本展に合わせて、2022年に平塚市美術館で開催された個展の展⽰⾵景を1冊の本にまとめた展⽰ドキュメント『花が咲いて存在に気が付くみたいな』が刊⾏となります。
 
直筆原画Tシャツつき作品集『空気に生まれかわる』限定版をオンラインにて販売
 
本展の開催に合わせて制作した直筆原画Tシャツ(全27種類)を、作品集と、お選びいただく原画Tシャツと同柄のプリント版Tシャツ1枚をセットにしてオンライン販売いたします。オンライン販売は下記の期間、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術⼿帖」にて実施いたします。詳細は11⽉5⽇(⼟)に公開される特設サイトにてご確認ください。
 
■作品集『空気に⽣まれかわる』限定版 
作品集1冊+直筆原画Tシャツ+プリント版Tシャツ1枚(お選びの原画Tシャツと同柄)
価格|88,000円(税込)
制作年|2022年
Tシャツサイズ|Lサイズ
OIL by 美術手帖にて、11月5日(土)10時30分より販売開始
※直筆原画Tシャツは全て1点ものにつき、作品ごとに仕上がりが異なります。
※プレセールスの状況により、会期開始前に販売終了することがございます。
 
直筆原画Tシャツには工藤が1点ずつワンポイントを施している。
 
プリント版Tシャツの販売について
 
⼯藤⿇紀⼦の作品世界を気軽に⾝にまとっていただけるよう、プリント版Tシャツもご⽤意しました。27種のTシャツを受注⽣産にてご注⽂いただけます。また、銀座 蔦屋書店の店頭でも数種類を直接販売いたします。
 
予約受付期間|2022年11月5日(土)10時30分~12月12日(月)
プリント版Tシャツ価格|各種2,970円(税込)
※受注生産のため、お届けは12月中旬を予定しております。
※プリント版Tシャツには直筆原画Tシャツに施されているワンポイントはございません。
 
Tシャツ27種類の絵柄(印字は表面のみ)
 
展覧会詳細
 
工藤麻紀子作品集『空気に生まれかわる』刊行記念展
会期|2022年11月5日(土)~12月12日(月)
時間|10時30分~21時 ※最終日のみ、18時閉場
会場|銀座 蔦屋書店 アートブックフロア
入場|無料
主催|銀座 蔦屋書店
お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内)/info.ginza@ccc.co.jp
 
アーティストプロフィール
 
工藤麻紀子(くどう・まきこ)
1978年⻘森県⽣まれ。2002年⼥⼦美術⼤学芸術学部絵画科洋画専攻卒業。現在は神奈川を拠点に活動。⽇常の⽣活の中で⾒逃しがちな、なにげない事柄を独特な感受性で受け⽌め、光と実際に⾒た⾵景と⼈物と感情などが合わさった、現実と⼼象⾵景の再構築としての鮮やかな夢のような世界観を描く。体が弱く孤独だった幼少期に置かれた⾃然環境や動物、⼩説や漫画、アニメ(特に宮﨑駿)、そしてポスト印象派に影響を受けたマティス、ボナール、ムンクなどに感銘を受けている。⾃⾝の作品について本⼈は「結局は光を描いているのかもしれない」と⾔う。
 
工藤麻紀子作品集『空気に生まれかわる』
 
 
発行|カルチュア・コンビニエンス・クラブ
発売|美術出版社
価格|4,950円(税込)
発売日|2022年7月8日
仕様|160ページ、 A4 変型
ISBN|978-4-568-10548-3 C0070
『空気に生まれかわる』では、最新作から制作年をさかのぼり、この10年の作品をペインティングを中心に約150点収録しています。工藤の持ち味である大胆な色使いや構図も、ページを追っていくにつれその変化をたどることができ、彼女の作家としてのさらなる飛躍を記録した一冊とも言えるつくりになっています。また、工藤本人の執筆による作品解説ライナーノーツは必読です。作品に付けられたタイトルの数々からうかがえる独特のワードセンス、優しさと鋭さに満ちた視点、そしてそこから見えてくる作品世界を堪能できる貴重なテキストとなっています。
 
工藤麻紀子 展示ドキュメント『花が咲いて存在に気が付くみたいな』
 
 
発行|小山登美夫ギャラリー
価格|2,200円(税込)
発売日|2022年11月5日
仕様|64ページ・A4変型
『花が咲いて存在に気が付くみたいな』は今年2022年に平塚市美術館で開催された同タイトルの工藤の個展の展示風景を、1冊の本にまとめた展示ドキュメントとして発行されるものです。滋賀県立美術館ディレクター(館長)の保坂健二朗氏による、最初期から現在に至るまでの工藤作品について図版入りの詳細なテキストが5ページにわたって掲載され、フルカラー64ページの読み応えのある本になっています。
作品集『空気に生まれかわる』(美術出版社刊)に掲載されている作品の多くが出展された展覧会のドキュメントであり、相互補完の内容になっています。銀座 蔦屋書店での工藤の展覧会と合わせての刊行となります。
 
 
[販売について]
銀座 蔦屋書店 店頭・オンラインストアにて11月5日(土)10時半より販売開始。
 
\オンラインストアで購入する/
 
 
  • 会期 2022年11月5日(土)~2022年12月12日(月)
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 会場 銀座 蔦屋書店 アート売り場
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • お問い合わせ 03-3575-7755(営業時間内) / info.ginza@ccc.co.jp
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト