イベントスペース

イベントスペース

【フェア】道草・苔テラリウムフェア

フェア
蔦屋書店 3階 2020年05月22日(金) - 07月04日(土)
ガラス容器の中で育てる小さなコケの森「苔テラリウム」。
手軽に作れて部屋で楽しめる注目のアイテムです。
 
現在、東京都大田区にコケ専門ブランド「道草michikusa」を構える苔クリエイター・石河英作さんの苔テラリウム作品をフェア展開しております。数種類のコケや石を使って作られる「苔景シリーズ」はコケの成長と共にゆっくりと変化していく景色を楽しめる作品。手作りですので1点1点違う景色はどれも繊細で美しい世界です。
関西で道草さんの実物作品を見られる数少ない機会。ぜひ上から、横から、覗いてみてください。
 
自分でもテラリウムに挑戦してみたい方のために素材のコケ、専用にセレクトされた製作用ハサミ・ピンセットなどもご用意しております。
フェア台には5月に発売された石河さんの新刊「魅せる苔テラリウムの作り方」(出版:家の光協会)も展開しております。
発売を記念してサイン入りの特製ポストカードをご購入の先着20名様にプレゼントさせて頂きます。
苔の魅力がたっぷり詰まった一冊。好評の既刊「部屋で楽しむ小さな苔の森」とあわせてぜひ手にとってみてください。
 
【クリエイターProfile】
道草/代表:苔クリエイター 石河 英作(Hidesaku Ishiko)
蘭種苗会社にて育種・企画営業に従事し新商品のプロモーションなどを担当。
2013年、園芸の脇役であったコケを主役にすることを夢見て苔テラリウム専門ブランド「道草michikusa」を立ち上げ、コケの企画商品販売のほか、ワークショップや観察会などを企画。
道草としての事業の他「コケを食べる会」・「五感で楽しむコケイベント」などコケの幅広い魅力を発信している。
・メディア出演:「NHK趣味の園芸」「あさイチグリーンスタイル」など
 
※苔の状態によってフェア期間を変更することがございます。予めご了承ください。
※掲載画像はイメージです
  • 日時 2020年5月22日(金)~7月4日(土)
  • 場所 蔦屋書店 3階
  • 時間 7:00~23:00
  • ※苔の状態によってフェア期間を変更することがございます。予めご了承ください。
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト