【広島 蔦屋書店】東京幻想 作品集

フェア・展示
蔦屋書店2号館1F 2020年07月27日(月) - 09月22日(火)
 
スカイツリーが、新宿が、渋谷スクランブルエッグ交差点が!誰もが知る東京の名所が廃墟化した画に目を奪われる『東京幻想 作品集』(芸術新聞社)。静まり返った風景の中のに不気味さを感じる一方で生き生きとした鮮やかな木々や水辺に生命力をを感じます。パンデミック後の世界なのかと現在シャレにならない幻想をいだいてしまいますが、もしこんな世界がいつかくるのならぜひ見てみたい、そんな東京幻想です。
 
東京に何が起きたのか!? 

廃墟化した東京の街を 圧巻の創造力で描き出すクリエイター・東京幻想。 ありえない未来の情景が想像を掻き立てる、 儚くも美しい世界がここに。
 
【著者プロフィール】
東京幻想(とうきょうげんそう)
 
 
2008年5月 活動開始
2009年4月~11年3月 月刊リベラルタイム表紙担当(毎月)
2010年6月 米映画「ザ・ウォーカー」国内ポスターメインビジュアル制作(角川映画)
2011年9月 堂珍嘉邦(CHEMISTRY)主演舞台「醒めながら見る夢」背景イラスト制作
2012年1月~ フリーペーパーR25 誌上にて「辻仁成×東京幻想」コラボ不定期連載
2014年11月 『東京幻想ART BOOK』発売(宝島社)
2020年1月 『東京幻想 VR』(全4タイトル)発売(VirtualArts)
その他、国内外の雑誌、メディア等、掲載多数
現在は主にゲーム背景制作を中心に活動中
 
 
  • 期間 7月27日(月) - 9月22日(火)
  • 場所 蔦屋書店2号館1F

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト