廣島Mercato


今日は何を食べよう。
今、旬の野菜って何だっけ?
 
沢山の食であふれる時代だからこそ、自分の身体や心に正直においしいものを選びたい。
日々ごはんを選ぶとき、安いからと買っていた食材や、食べたいだけで栄養も気にしないで食べていたお惣菜も、直接生産者さんや料理人の方の話を聞くと、選び方は変わりませんか?
おいしいものを食べたいという気持ちは変わらないけれど、同じ食べるなら未来の自分が後悔しない食べ方をしたい。自分で本当においしいと思うものを食べたい。
 
 
 
 
メルカートとは、イタリア語で「市場」のことをいいます。
廣島Mercatoには、農家の方、料理人の出店者さんが直接集まり、その土地で丁寧につくられた新鮮な野菜はもちろん、季節の食材が並びます。並ぶ沢山のおいしいものから私たちは選び、おいしい時間を楽しむことができます。
愛情の詰まったこだわりの品々から、それぞれの想いを直接聞くことが出来るのも廣島Mercatoの魅力です。「見たこと無い野菜だね、どう食べたらいい?」、「これ、どんな料理に合うのかな?」と。そして、また同じ場所で直接伝えることができるのです。「前に教えてくれた食べ方、おいしかったよ!」、「ここの味が好きなんだよね!」、「また来るね」と。

 
 
 

選ぶこと、それは人と人の繋がりでもあるのです。その繋がりの背景にはストーリーが必ずあります。農家の方や料理人の方のお話を聞いていると、あの人が作る野菜だから料理したい、あの人に料理してほしいから届けたいと想いに溢れています。
 
 


私たちが、そのストーリーを知ることは沢山の情報や食であふれる時代のなかで、何かを選ぶきっかけになったりもします。あなたはどんなきっかけで選びますか? 
日々私たちが食べるものは、自ら選び買うことができる。とても幸せなことです。
幸せなきっかけを廣島Mercatoで見つけてみませんか。きっとそれは未来の自分自身へと繋がっていくはずです。私たちと生産者の方とを繋ぎ、未来へと繋がる場所を廣島Mercatoは目指しています。
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト