【広島 蔦屋書店】Fukaseが創る2つの物語
『ブルーノ』原画展

フェア・展示
1号館1F ギャラリー 2021年12月04日(土) - 12月12日(日)
広島 蔦屋書店では、Fukase(SEKAI NO OWARI)が手掛けた初の絵本『 ブルーノ』(福音館書店)が刊行されたことを記念し、原画展を開催いたします。
アーティストとしてだけでなく絵本作家としてのFukaseが創り出す世界観をぜひお楽しみください。
また、『ブルーノ』オリジナルグッズの販売をいたします。
 
 
【あらすじ】
タルカスと王様、それぞれの真実
ある日、平和な王国をすさまじい嵐が襲いました。娘がけがをした村人のタルカスは、王様が助けにくるのを信じて待ちます。一方、王様は、どうすれば多くの国民を助けられるか悩み葛藤します。タルカスと王様、それぞれの立場から描くことで見えてくる、それぞれの真実。たくさんの涙が流れたあとに訪れる結末とは――? SEKAI NO OWARI Fukaseが鮮やかな油絵を描き下ろした、両サイドが表紙の2つの視点で進む絵本。
 
Fukaseさんの創り出す世界観は、「ファンタジー」の中にも人と人との気持ちの繋がりや様々に揺れ動く感情などの「現実」が見え隠れしています。
『ブルーノ』はそんな彼の思いが滲み出るストーリー。
そして彼の描く『ブルーノ』の世界は、そこに行ってみたくなるようなカラフルで楽しいパノラマ。
 
 
特別企画として、SEKAI NO OWARIのメンバー自らが話し合い、活動をスタートさせた動物殺処分ゼロ活動支援プロジェクト「ブレーメン」をご紹介します。SEKAI NO OWARIが強い思いを持ち続ける支援活動に関心を持っていただき、賛同いただけると嬉しいです。
 
また、Fukaseさんが選んだ好きな本も「Fukaseの本棚」(企画:二子玉川 蔦屋家電 小川 舞)としてご紹介します。
 
SEKAI NO OWARIのFukaseさんにしか出せない唯一無二の世界観を、どうぞごゆっくりお楽しみください。
 
広島 蔦屋書店 Kidsコンシェルジュ
宮本 陽子
 
 

 
 
【『ブルーノ』オリジナルグッズの販売について】
<お取り扱いブルーノグッズ >
 ・ミニトートバッグ      1,650円(税込)
 ・ミニタオル         1,320円(税込)
 ・クリアステッカー(6枚入り) 1,100円(税込)
※『ブルーノ』オリジナルグッズについては、12月1日(水)から特設オンラインサイトよりご購入もできます。
 
 
【 注意事項 
 ・お電話などによる在庫確認、予約、お取り置きはできません。
 ・開店前からのお並びはご遠慮ください。
 ・原画および会場の撮影は、禁止とさせていただきます。
 
 
【著者プロフィール】
 
Fukase
1985年東京生まれ。2010年、突如音楽シーンに現れ、その圧倒的なポップセンスとキャッチーな存在感、テーマパークの様な世界観あふれるライブ演出で、世代を超えて支持される「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト。近年は映画出演や独特のタッチで描かれる絵画にも注目が集まり、多方面から高い評価を受けている。
 
 
【書籍情報】
タイトル ブルーノ
著 者  Fukase
装 丁  名久井直子
出版社  福音館書店
ページ数 48
サイズ  21×20cm
定 価  本体1,650円+税
ISBN   978-4-8340-8633-1
発行日  2021年10月15日
 
『ブルーノ』のサイン本の限定販売がございます。
広島 蔦屋書店オンラインストアでご購入いただけます。
サイン本の販売に関してはこちらをご確認ください。
  • 期間 12月4日(土) - 12月12日(日)
    10:00 - 21:00
  • 場所 1号館1F ギャラリー

SHARE

一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト